読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」第7話「輝きを継ぐ、君らしく」


 アニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」(全13話)の感想です。
(※以下、今回の話の結末まで書いてありますのでご注意ください)

■TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」公式サイト
http://www.symphogear-gx.com/

 BS11での視聴です。

第7話 『EPISODE 7 輝きを継ぐ、君らしく』

■あらすじ

 エルフナインの尽力で、ついにマリア・切歌・調のシンフォギアにもイグナイトモジュールが組み込まれた。そこで弦十郎の発案で、新システムを使いこなすため、奏者一同は海に特訓に向かうが、いざ海についてみると、もうただの海岸での休暇になっていた。


 響たちが、海での休暇を満喫しているところにガリィが出現し、以前のバトルで因縁のあるマリアを狙って攻撃してきた。マリアは早速イグナイトモジュールを発動させるが、暴走を抑えきれず理性の無い状態になってしまい、ガリィに一蹴されてしまう。しかしガリィはなぜかそのまま止めを刺すことなく立ち去る。


 直後、またしてもガリィはマリアを襲撃するが、マリアはエルフナインの言葉で、自分の弱さを認めることが強さだと悟る。迷いが吹っ切れたマリアはイグナイトモジュールを無事に発動させ、ついにガリィを倒した。しかし一同がガリィに気を取られている隙に、ファラが研究施設から何かを盗み出していた。


 戦いの後、響は未来と共に海辺のコンビニに買い物に行くが、その店の店主は響の父親だった。

■感想

 悟ることで強くなる、まさしく和のテイストのヒーロー物の王道であります。


 おっと、今回は一応水着回なんですね。あんまりサービスが無いのでそういう意識が無かった。そして翼の水着のシルエットがスマート(婉曲表現)だなぁと思って、各キャラのスリーサイズを調べたら、翼はマリアやクリスはもちろん、ビッキーにも、あろうことか切歌にも負けていた……、翼はアイマスでいうところの如月千早的ポジションなんですかねぇ……


マリア(21) 96/62/90
クリス(17) 90/57/85
響(16)   84/58/86
切歌(16)  82/56/83
翼(19)   81/57/83
調(15)   72/53/76


 ところでビッキーって父親と何かもめてたの? いきなり親子の再会とか持ち出されても、イマイチ状況が飲み込めないのですが……