読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:海外ドラマ「X-ファイル シーズン2」第8話「昇天 Part3」

ドラマ

X-ファイル シーズン2 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

 ドラマ「X-ファイル シーズン2」(全25話)の感想です。
(※以下、今回の話の結末まで書いてありますのでご注意ください)

■ディーライフ/Dlife X-ファイル シーズン2
http://www.dlife.jp/lineup/drama/xfile_s2/

 BSデジタル放送「Dlife」での視聴です。

第8話 昇天 Part3 ONE BREATH

■あらすじ

EP8 昇天 Part 3
行方不明のスカリーが昏睡状態で発見される。検査の結果、彼女の血液から未知のタンパク質が検出された。。ところがその後、そのサンプルは何者かに奪われてしまい・・・。

 お題は「臨死体験」。


 行方不明だったスカリーが、突然病院に担ぎ込まれるが、意識不明状態で目覚める見込みは無かった。スカリーは何らかの人体実験の犠牲となったらしく、体内に未知の物質が確認される。モルダーはスモーキングマンこそ事件の黒幕に違いないと考え、スキナーからの情報を得てスモーキングマンの隠れ家に踏み込むが、結局彼を殺せないまま終わる。モルダーはスカリーを巻き込んだ責任を痛感し辞表を出すが、スキナーに破り捨てられる。スキナーはモルダーに、かつて従軍したベトナム戦争での臨死体験を語る。


 やがて、奇跡的にスカリーは目覚めた。スカリーは意識不明の間にひたすら語りかけてくれた看護師オーウェンスを探すが、そんな人物は病院にはいなかった。


監督 : R.W.グッドウィン
脚本 : グレン・モーガン&ジェームズ・ウォン

■感想

 「昇天」三部作の3話目。


 なんというかかったるい話。一応ミスターXが敵(?)のエージェントをいきなり撃ち殺したり、スモーキングマンの隠れ家に踏み込んだり、スキナーの過去語りがあったり、とそれなりにイベントは起きていますが、結局「スカリーがずっと寝ていて最後に目覚めました」とそれだけなんだもんなぁ。


 それにしてもオーウェンスの話はどういう意味なのか全く解らん。

★おまけ

 スカリー役のジリアン・アンダーソンは、出産後10日で復帰してこの話を撮影したとの事。どうりでスカリーは「病院でベッドに寝ている」「三途の川でボートに座っている」というシーンだけで、立っているシーンが一つもありません。それでもまあ、10日目から働く向こうの女性は強い!という感じですねぇ。