読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ「ミス・モノクローム -The Animation- 3」感想:第5話「GIRLFRIEND」

アニメ

ミス・モノクローム もふもふビッグタオル キービジュアル

ミス・モノクローム もふもふビッグタオル キービジュアル

(※以下、ネタバレ)
※放送 AT-XAT-Xが最速放送)。10分枠アニメ。


公式サイト→ ミス・モノクローム -The Animation- 2/3


第5話 『#05 GIRLFRIEND』

■あらすじ

 ミス・モノクロームはKIKUKOのコラボグッズを見て刺激され、自分も何かとコラボしてもっと前に出ようと決意する。早速マネオマネージャーは、サイバーエージェントの新作リズムゲーム ガールフレンド(♪)」に使うクリスマスソングの仕事を取ってきた。


 ミス・モノクロームはゲームの舞台が高校なので、自分も高校に通って曲のインスピレーションを得ようと試みる。ミス・モノクロームはそこで一年過ごすうちに、人生の師ともいうべきクリス先生と出会うが、クリスは海外に行ってしまった。「師匠(マスター)クリス」→「クリスマス」という事で閃いたミス・モノクロームは曲を作り、見事採用されることになりました。


脚本 ふでやすかずゆき





■感想

 「ガールフレンド(仮)」にミス・モノクロームが出演している、という宣伝かと思ったら、新作で「(音符)」というゲームが発売されるのですねぇ。というわけでの宣伝回でした。なんと露骨な。



[asin:B012F91L1A:detail]