読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ご注文はうさぎですか??」第8話:病んだ瞳の千夜がそれはそれでステキだと気付いたよ

アニメ


関連サイト→ TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト
放送 AT-XAT-Xが最速放送)。全12話。
【※以下ネタバレ】

第8話 『第八羽 スニーキングストーキングストーカーストーリー』 (2015年11月28日(土)放送)

■あらすじ

・Aパート

 千夜が落ち込んだ姿でシャロの家に現われ、ココアとケンカしたと打ち明ける。二年生に進級すればクラス替えで別々のクラスになってしまうからもしれないのに、ココアは全然気にしていないと言う。シャロ、リゼ、チノは二人を仲直りさせる案を考えるが、すぐにココアがクラス替えのことを知らず、勘違いして話していただけだと判明する。さらにココアと千夜は「クラス替えをしても心は隣の席」とか茶番を始めて、めでたしめでたし。



・Bパート

 チノ、マヤ、メグは、どの高校へ進学するかを話していて、マヤはその件でリゼを訪ねる。二人は普段の行動が謎めいている青山ブルーマウンテンを見つけて尾行を始めるが、その二人をチノとマヤが、さらにチノとマヤをココアと千夜が、それぞれ尾行するという、異常な状況となする。マヤはリゼから学校が別でも友達でなくなるわけではない、と良い話を聞くが、最後に「リゼ・マヤ←チノ・メグ←ココア・千夜←ティッピー←タカヒロ」という、尾行の尾行の尾行の、という混沌状況だったことが明らかになって〆。


脚本:ふでやすかずゆき





■感想

 冒頭の、病んだ目をしている千夜がそれはそれで普段とは違う姿で魅力的(?)だったりしましたが、その他にも


・ココア・千夜「私たち、クラスは離れても心はいつも隣の席だよ、うふふふ〜」とかいう茶番劇とか、


・マヤ「ごきげんよう症候群になるよぉ〜」→空想のリゼ「ごきげんよう、今日はご機嫌な天気で、ご機嫌ですわ〜」


・メグ(ブルーマウンテンを追いつつ)「待ってよ、青ブルマぁぁ」リゼ「その呼び方は止めろ!」


・青山「私の見守るシャロさんが最近ストーカー被害にあっているらしいんですぅぅ」リゼ「お前だよ」


など、手堅く笑いどころが有ってよかったです。


 ところでリゼって青山にタメ口利いているのね。親のしつけがなってないぞ。