読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「レガリア The Three Sacred Stars」第4話「虚勢 / PRIDE」(クオリティ修正版)

【Amazon.co.jp限定】 TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』ED主題歌「Patria」(通常盤) (L判ブロマイド(Minamiアーティスト写真)付)

regalia-anime.com

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト http://regalia-anime.com/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)。全13話。

【※以下ネタバレ】

第4話 虚勢 / PRIDE (クオリティ修正版) (2016年9月22日(木)放送)

 

あらすじ

 レナを付けねらう謎のグループの調査が進み、12年前に全国民が消滅したリムガルド王国の第一王女イングリッドイングリッドの侍従武官アーベル、レガリアのケイ、までは判明するが、残り一人の少年の正体は不明のままだった。またイングリッドは何故か12年前から全く姿が変わっていなかった。レナはイングリッドはケイの契約者であると推測する。

 そんな中、突然アーベルが姿を現してユイとレナを呼び出し、レナの引渡しを要求した。レナはレガリアを呼び出すが、アーベルの呼び出したレガリアギアに一方的に敗れてしまう。そこにサラとティアが助けに来るが、アーベルは余裕綽々で立ち去る。

 戦いの後、ユイとレナは、それぞれ自分ひとりで何とかしようと焦りすぎて、他人の力を借りようとしていなかったことに気が付くのだった。


脚本:小柳啓伍 / 絵コンテ:佐野隆史 / 演出:横田一平 / キャラクター作画監督:大田謙治 /メカニック作画監督:小美野雅彦 / キャラクター総作画監督:常盤健太郎 / メカニック総作画監督:鈴木勘太


感想

 クオリティ修正版の4話目ですが、何をいじったのか全く解りませんでした。うーん、スタッフの拘りがどこにあるのかちっとも理解できない。ホント前のバージョンとどこがちがうん?


 ちなみにこのレガリア、AT-Xの番組表を調べた結果、10月も引き続き放送することが判明いたしました。てっきり9月末で終了して、残りの回はブルーレイで視聴してね、というのかと思ってましたけど……、とすると、本来1クール13話だけで済むはずだったのに、2クール分の放送枠を放送局から買ったわけか……、元が取れるとはとても思えないんですけどねぇ。


※初回バージョンの感想はこちら
perry-r.hatenablog.com