読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ(新番組)「最弱無敗の神装機竜《バハムート》」第1話:また初回にヒロインが主人公に柔肌をアレされてしまうアニメか……


最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ (GA文庫)
関連サイト→TVアニメ「最弱無敗の神装機竜」公式サイト http://saijaku.jp/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)。全12話。
【※以下ネタバレ】

遺跡から発掘された、古代兵器・機竜。
亡国の王子、ルクスは何故か、機竜使い(ドラグナイト)育成の女学園に入学することに……!?
王立士官学園の貴族子女たちに囲まれた、
“最強”の学園ファンタジーバトルがはじまる!

http://www.at-x.com/program/detail/6919

第1話 『episode 01 朱の戦姫』(2016年1月11日(月)放送)

■あらすじ

 「アーカディア帝国」は5年前にクーデターで倒れた。そして現在、「アティスマータ新王国」。帝国の皇子だった「ルクス・アーカディア」は妹「アイリ」とともに、旧帝国皇族に課せられた賠償金を払うため、雑用係として働いていた。ルクスは「機竜」を操る「機竜使い(ドラグナイト)」を育成する学園で、うっかり風呂場で「リーズシャルテ・アティスマータ」の裸を見てしまい、リーズと決闘する羽目になる。しかしそこにモンスターが現われたため、ルクスは自分を囮にしてリーズにモンスターを倒させる。リーズはルクスの事を認め、学園に生徒として通うように取り計らう。


■感想

インフィニット・ストラトス!?

 このアニメ、いきなりオープニングからして期待させてくれました。何故かというと、女の子がみんな「インフィニット・ストラトス」のISみたいなものに乗って空を飛んでいるからwww いくらなんでもパクリ過ぎじゃない? と、この時点で興奮が抑えきれませんでした(笑)


◆あれ、三ヶ月前にも見たような……?

 その後ワクワクしながら視聴したのですが(ウソ)、機竜の見た目がISに似ているどころじゃなかった(笑) 今回の大まかな流れを列挙すると、


1)主人公ルクスが学校にやってくる
2)学校は戦士育成機関である
3)やってきた途端、ルクスはお風呂場でメインヒロイン・リーズシャルテの裸を見てしまう
4)ルクスはリーズと決闘する事に
5)リーズは学園最強キャラで、お姫様で、トレードマークは赤、だった
6)ルクス勝利的なオチとなり、リーズはルクスを認める

 って……、こんな展開、3ヶ月前にも見たぞ?


◆落第騎士とアスタリスクとの相似、再来

 2015年10月期のアニメ「落第騎士の英雄譚」と「学戦都市アスタリスク」が、第一話の展開がそっくりだといって当時話題になりましたが、

・どちらも学園超常バトル物。
・どちらも生徒たちは超能力的パワーを持っている。
・どちらも生徒たちは何かというとすぐに決闘したがる。
・どちらもメインヒロインはピンク髪。
・どちらもメインヒロインは外国のお姫様。
・どちらもメインヒロインの「二つ名」は火炎関連で「●●の●女」(「落第騎士」は「紅蓮の皇女」、アスタリスクは「華焔の魔女」)。
・どちらも転校イベントからスタートする(「落第騎士」はメインヒロインが、アスタリスクは主人公が、転入してくる)。
・どちらも主人公とメインヒロインの出会いは、主人公がヒロインの着替えシーンをうっかり見てしまうというシチュエーション。
・どちらも着替え目撃事件の後、ヒロインが主人公に決闘を申し込む。

http://d.hatena.ne.jp/Perry-R/20151009/p4

 リーズの髪の色がピンクでない事を除けば「またかよ(笑)」って感じですよね。


◆編集者にこういう内容を強いられているんだよ!!

 でも、これ多分作者が悪いんじゃないんだと思います。このシリーズは1巻目が2013年末発売ですので、多分その頃から編集者が作家に「今のトレンドだから、最初は主人公/ヒロインを転入させて、すぐに主人公にヒロインの裸を見せるように」て指導しているのでしょうね(笑) で、今になってその頃スタートの作品が次々とアニメ化され、その結果、どれもこれも初回にヒロインが主人公に裸を見られて決闘を申し込む事に(笑)


◆どこから来て、どこへ行くのか……

 まあ、とりあえず雰囲気は嫌いでも無いので、もう少し見てみようかなぁと思います。アニメがどこに行くのか見当をつけておきたいしね。


スタッフ
原作:明月千里(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:春日歩
監督:安藤正臣
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:黒澤桂子
CG:オレンジ
アニメーション制作:Lerche


キャスト
ルクス・アーカディア:田村睦心
リーズシャルテ・アティスマータ:Lynn
クルルシファー・エインフォルク:藤井ゆきよ
フィルフィ・アイングラム久保ユリカ
セリスティア・ラルグリス:種田梨沙
アイリ・アーカディア:小澤亜李

http://www.at-x.com/program/detail/6919