読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ブブキ・ブランキ」第2話:突然ジャイアントロボ的な巨大ロボバトル物になって、少し持ち直したか?

アニメ


TVアニメ「 ブブキ・ブランキ 」 オープニングテーマ「 Beat your Heart 」【通常盤】

関連サイト→ブブキ・ブランキ | BUBUKI/BURANKI http://bbkbrnk.com/
放送 AT-X
【※以下ネタバレ】

第2話 炎の巨人

■あらすじ

 「ブランキの牢獄」にたどり着いた東は王舞が骨状態のため愕然とする。しかし追いかけてきた的場井の攻撃のせいで、東は自分も知らなかった「心臓のブブキ」を体内から取り出すことに成功し、五人のブブキが合体して王舞は復活した、

 ところがそこに万流礼央子(潘めぐみ)がブランキ「炎帝」とともに出現し、王舞を一蹴する。また礼央子は東に新しいブランキが墜落してきたので、ブランキ墜落を防いでいた東の母親は死んだと宣告する。しかし東はひるまず、突然リーダー意識に目覚めると再度王舞を出現させて炎帝に一撃食らわすと、無事逃走する。その後礼央子は突然ばったり倒れる。

■感想

 1話目はもう訳が分からん過ぎて拒否反応バリバリでしたが、今回は巨大ロボバトルになったので少し受け入れる気持ちになりました。これはもうちょっと見ても良いかもしれんね。