読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ブブキ・ブランキ」第3話「心臓と手足」


TVアニメ「 ブブキ・ブランキ 」 オープニングテーマ「 Beat your Heart 」【通常盤】

関連サイト→ブブキ・ブランキ | BUBUKI/BURANKI http://bbkbrnk.com/
放送 AT-X
【※以下ネタバレ】

第3話 心臓と手足

■あらすじ

 逃げ出した東一行は、隠れ家で堀野真実(日笠陽子)と出会い、一息つく。東は、他のメンバーとの会話で徐々に現状を把握していく。「ブブキ」は一族のそれぞれの家系に伝承され、特に「心臓」を受け継ぐ一希と万流両家ははるか昔から争い続けていた。24年前、万流礼央子が炎帝と共に歴史の表舞台に現われた際、一希汀が王舞でこれを破った。しかし10年前に空から墜落してきたブランキにより地上が大被害を受け、そのとき万流礼央子と炎帝が復活してブランキを破壊し、以後日本は礼央子の支配下にあった。

 深夜、隠れ家に的場井周作が襲撃をかけてきて、黄金が迎え撃った。

■感想

 そこそこ面白くなってきた。というか一話がク●過ぎたんだということですよね。ああいう「なんか訳のわからないまま視聴者おいてきぼりで話を進める」ってやり方、よほどうまくやらないと、ただいたずらに拒絶反応を引き起こすだけだと思うのですが。

 そして、次なる懸念は「これ12話で話が収まるのかよ」ということです。壮大な設定はいいけど1クール枠という制限を考えて作られているのかどうか。