読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」第4話「ファンタシースターオフライン」

アニメ


【主題歌】TV ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーションOP「絶世スターゲイト」/蒼井翔太 初回限定盤 【蒼井翔太写真付き】

関連サイト→ TVアニメ「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」http://phantasystar.sega.jp/psportal/pso15anniversary/animation/
放送 BS-TBS
【※以下ネタバレ】

第4話 『Quest 04 ファンタシースターオフライン』

■あらすじ

 ある日、イツキはリナに誘われて休日に一緒に出かける事になり、デートだと舞い上がる。ところが連れて行かれた先は、「アークスファンフェスタ」という、PSO2の同人イベントだった。そこでイツキたちはゲーム内でパーティーを組んでいるシルバ・キッド・弓子・ラスト侍のプレイヤーたちと出会い、交流を深めるが、人見知りのリナだけはうまく馴染めない。また同じイベントにコウタも来ていたが、イツキがリナとデートしているのだと思い、大ショックを受けていた。

 やがてイツキにコウタからゲーム経由で、どこかに閉じ込められたといって助けを求めてきた。弓子は最近頻発している、無人自動車の暴走や失踪事件に関連しているのではないかと心配し、皆でコウタを探す事にした。しかし苦労して探し出してみると、「トイレに入っていたら紙が無かった」というだけの話で、皆コウタに冷たい目を向けることに……

 最後、アイカが会場でなにやらウロウロしているシーンで〆。

■感想

 なんて教育的な内容(笑) 今回は「オンラインで仲の良い人たちが出来たら、オフラインのイベントで直に会ってみようぜ」とレクチャーしてくれました。なんか昔のパソコン通信のハウトゥ本を読んでいるみたいだ(笑)

 また、冒頭にイツキがリナに誘われて「うっひょー、デートだぁぁぁ」と浮かれていたら、実は全然違っていた、とか昭和のラブコメか(笑) コウタがイツキとリナの中を誤解するとか、怪しげなメッセージを送ってきておいて、実はトイレに篭っていただけとか、あまりにもクラシックすぎて、一周回って「21世紀に今更この展開をやるか?」と斬新さを感じます(笑) このアニメが凄く面白く感じてきたぞ。

 今回はアイカがなにやら捜査らしい事をしているシーンで締めましたが……、番組開始当初は「実はイツキたちの学園生活を送っているのが仮想世界で、PSO2の世界の方がリアル世界」とかいうハードSF的な設定かと思っていたのですが、この番組のゆるゆるな雰囲気を考えると「それは無い」と確信するに至りました。

 きっと、もっとゆるい設定で「アイカは『PSO2次元』の世界のお姫様」とかいう、小学生低学年向けの世界観じゃないかと思うんですよ(笑) イツキたち三次元世界の人間がエーテル通信とかでPSO2を遊びまくっているため、ゲームに影響が出て、PSO2内のモンスターが三次元に逃げ出してしまったので、アイカが連れ戻しに来たとか、そんな感じの展開になるんじゃないですかね(笑) だってゲーム世界の飲み物をリアルで持ってたし。昔のタツノコアニメみたいな感じで、最後にアイカが「みんなのおかげでモンスターを全てゲーム世界に送り返せたよ、感謝する」とか言って消えて、次にPSO2にログインしたら今度はゲーム世界で出会っておしまい、とかそういうオチを期待しています。