読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ブブキ・ブランキ」第6話「灰色の宝石」


TVアニメ「 ブブキ・ブランキ 」 オープニングテーマ「 Beat your Heart 」【通常盤】

関連サイト→ブブキ・ブランキ | BUBUKI/BURANKI http://bbkbrnk.com/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】

第6話 灰色の宝石

■あらすじ

 柊は絶美に戦いを挑むが、時間を操る絶美のブブキに翻弄されて失神KOされる。さらに4人目の四天王「石蕗秋人」が現われ、静流に戦いを挑むが、意外にも静流は戦闘のスペシャリストで、四天王筆頭の秋人と互角の戦いを繰り広げる。(※途中、秋人が静流の叔父という描写あり)。やがて列車は鎌倉に近づくが、海から上陸してきた「首なしブランキ」に襲撃される。そのどさくさで、気絶してた柊が目覚め、絶美の技を見切ってブブキ戦に勝利する。また秋人もなんとなく静流に負けてしまう。そんな一行の前に首なしブランキが迫っていた。

■感想

 うーん、ジョジョ第三部みたいな?(笑) 懐中時計型のスタンドで時間をコントロールするスタンド使いに襲撃されるものの、一瞬の隙をついて相手のスタンドを破壊、みたいな展開。それにしても各人の過去回想多すぎなんですけど。

 話はもう半周しちゃったわけですが、キチンと着地点を想定しながら動いているのかが心配です。なんとなく最終回で「俺たちの、ブランキの巣を目指す戦いはこれからだ!」みたいな、ジャンプ打ち切り系の結末にしそうな気が。