読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ブブキ・ブランキ」第9話「拳と拳」

アニメ


TVアニメ「 ブブキ・ブランキ 」 オープニングテーマ「 Beat your Heart 」【通常盤】

ブブキ・ブランキ | BUBUKI/BURANKI http://bbkbrnk.com/
放送 BS11。全12話。

【※以下ネタバレ】

第9話 拳と拳

あらすじ

 日本とアメリカのブブキ使いの戦いは、最後は心臓所有者同士の殴り合いになるが、なんとなく引き分けになる。東たちは改めて列車を走らせ、海中の線路を通って終着駅的な廃墟にたどり着く。一方、ロシアのブブキ使いたちは首なしブランキの心臓を盗んだはずが、ニセ物をつかまされていたことに気がつき、今度は東たちを襲撃してくるが、あっさり返り討ちにあう。そして東が何かを開眼した的なきっかけにより心臓のブブキが再起動し、王舞も本来の姿になる。そこに今度は絶美が炎帝と共に現われる。

感想

 宗也が絶美に「亀の甲より年の功っすね……、サーセンサーセン!」というシーンは面白かった。しかしアメリカチームの太っちょリーダーとか、ロシアチームの双子姉妹とか、コミカルキャラ的なつもりでいる連中の演出はすべりまくりだと感じます。

 この調子だと、とりあえず空の上の島に戻って炎帝との決戦に勝って母親との再会とかまではこなすけど、細かい設定とかは全て放置で済ませる、という雑な〆になりそうだなぁと思いました。