読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「だがしかし」第9話「わたパチとうんチョコと…」

アニメ


キャラクタースリーブ だがしかし 枝垂ほたるA (EN-215)

だがしかし 公式ホームページ http://www.tbs.co.jp/anime/dagashi/
『だがしかし』小学館公式サイト http://www.shogakukan.co.jp/pr/dagashikashi/
放送 BS-TBS

【※以下ネタバレ】

第9話 わたパチとうんチョコと…

あらすじ

・Aパート わたパチとうんチョコと…

 サヤがシカダ駄菓子店を訪ねると、ココノツは留守だったが、そこにほたるがやって来る。ほたるは駄菓子の食べすぎで口内炎が出来ていたが、にもかかわらず口の中ではじけるお菓子「わたパチ」に果敢にトライするのだった。

 続いてほたるは最近小学生に大人気という「うんチョコ」をサヤに猛烈にオススメしてくる。それは動物の形をした箱のお尻にあたる部分からチョコが出てくるという商品で、サヤはいかにも「ウ●チ」に引っ掛けたような名前に引くが、ほたるは全く気にもしていない様子だった。そこでサヤがおずおずと年頃の女子があまりそういう単語を口にするのはどうかと指摘すると、ほたるは「え? 動物のお尻から出てくるのはたまごでしょ?」とか純真な切り返しをして〆。



・Bパート さくらダイコンとたまごアイスと…

 ココノツが外出から帰ってくると、ほたるが店の中で箸とお茶碗を持って悠然と食事をしていたため仰天する。ほたるは唐突に自分は大阪出身だと告白し、駄菓子「さくらダイコン」がお菓子にもかかわらずご飯に合う、という事をアピールする。

 つづいてほたるはココノツに「おっぱいが好きか?」と質問を投げかけ、そのあと流れるように「たまごアイス」、通称「おっぱいアイス」を取り出してくる。ココノツはこのアイスの通称は「ばくだんアイス」では無いかと反論したりしているうちに、ほたるがアイスを食べようとして自分の服や顔にぶちまけてしまい、ココノツはネトネトした白濁液まみれのほたるの姿にドキドキしているシーンで〆。


感想

 4本立てのエピソードが、どれも負けず劣らずレベルが高くて困って(?)しまいましたな。充実の30分間でありましたよ。特に最後の話はおっぱいおっぱいと微エロ要素も入れてくるし、もう100点満点あげちゃいます。

だがしかし ORIGINAL SOUNDTRACK