読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ(OVA)「ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow」第1話「サン・トロンの雷鳴」(2014年12月発売)


Connect Link

ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow http://w-witch.jp/
放送 AT-X。全3話。

【※以下ネタバレ】

ヴェネツィア上空に突如として現れた、巨大ネウロイの巣に対し、
1945年7月、連合軍はその総力を上げてオペレーション・マルスを実施。
第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」の赫奕たる活躍により、
巨大ネウロイの巣は消滅、ヴェネツィアは解放された。
その後、同部隊は解散、ウィッチたちは世界各地へと帰還したのだった。

それから半月後―――
ウィッチたちは今も世界の空を駆けている
それぞれの大切なモノを守るために―――

※他のエピソードはこちら→ vol.2 エーゲ海の女神 | vol.3 アルンヘムの橋

第1話 『サン・トロンの雷鳴』(2016年3月9日(水)放送)

あらすじ

2014年12月12日(金)発売

 第一弾は、サン・トロン基地に駐留するカールスラントメンバーたちが大活躍!


 第501統合戦闘航空団・通称“ストライクウィッチーズ”によるロマーニャ解放から半月後、ベルギカ王国のサン・トロン基地に駐留しているミーナたちカールスラントメンバーの 元へ、エーリカ・ハルトマンの双子の妹ウルスラが派遣されてきた。 母国カールスラントの試作機開発部隊に所属するウルスラは、ミーナたちに 実用テストを頼むために様々な試作機を持ってきたのだった。


「せっかく来てくれたんだし、たまには妹の手伝いをしたらどうだ、ハルトマン」
「姉さま、なんか怒ってます?」


 試作機のテストにいやいや駆り出されるエーリカ・ハルトマン。 だが、ベルギカ周辺のネウロイの活動は終息していなかった――

http://w-witch.jp/story/?page=vol1

 オペレーション・マルスの成功でヴェネツィアが解放された後、ストライクウィッチーズは解散し、カールスラント軍所属のミーナ、バルクホルン、ハルトマンの三人はベルギカ王国のサン・トロン基地に配属となった。ある日、基地にハルトマンの妹ウルスラが現われ、新型ジェットストライカーや50ミリ砲などの試験を依頼するが、何故かエーリカは試作品など使い物にならないと、頭から否定してかかる。

 ある日新型ネウロイが出現し、その性能に従来のストライカーや武器では歯が立たない。エーリカはあれほど嫌っていたジェットストライカーと50ミリ砲で出撃し、妹の支援を得てネウロイを倒した。


感想

 評価は△。

 第二期最終回の決戦の後、一旦501は解散となり、ハルトマン、バルクホルン、ミーナのドイツ軍、もといカールスラント軍三人娘はベルギー的なベルギカ王国の基地にお邪魔していたが……、という内容のエピソード。

 ぱんつ美少女が空を乱舞する美少女+ミリタリーアニメ「ストライクウィッチーズ」(通称ストパン)は、この作品がなければ「ガールズ&パンツァー」も「艦これ」も無かった!! とまでは言わないものの、現実世界のミリタリー要素を美少女アニメに組み込むという作品のさきがけとなった作品で、一時期非常に気に入っていたのですが……

 TVアニメ第一期(2008年)・第二期(2010年)はそれなりに良かったものの、2012年公開の劇場版の出来があまりと言えばあんまりな酷さで(※映画版の感想はこちら→http://d.hatena.ne.jp/Perry-R/20140601/p6)、その影響で新作OVAと言われても全く心が躍らなかったのですが、見てみるとやはり予想通りというかの内容で個人的にはガッカリ。

 冒頭、郷田ほづみのナレーションで「オペレーション・マルスの後……」と説明されるものの、正直話を忘れきっていて全く状況が全くつかめず、慌てて調べてみると、要するに第二期最終回「天空より永遠に」http://d.hatena.ne.jp/Perry-R/20100925/p1 の後日談、とようやく把握できる有様。

 結局、内容は、新兵器にやたら文句をつける保守的ハルトマン姉のエーリカが、結局は妹ウルスラと力を合わせてネウロイを倒したぜ、という底の浅いあらすじでさっぱり満足感は得られず。もう島田フミカネ美少女がパンツ丸出しで空を飛ぶというシチュエーションも飽きたし、大体やる事は2回のテレビシリーズでやり尽くした感が有り、もうネタも無いのに無理やり話をひねり出している感が強すぎて、話を楽しむどころではありませんね。

 見ていて、「お金の為に無理やり続きを作らなきゃいけないなんて大変だ」と、そういう裏事情ばかりが気になるアニメでした。でも一応続きも見る予定。


※他のエピソードはこちら→ vol.2 エーゲ海の女神 | vol.3 アルンヘムの橋

<スタッフ>
原作:島田フミカネ & Project Kagonish
監督・アニメキャラデザイン:高村和宏
キャラクター原案:島田フミカネ
シリーズ構成:ストライカーユニット
世界観設定・軍事考証:鈴木貴昭
メカニックデザイン・メカ総作画監督:寺尾洋之
アニメーション制作:SILVER LINK.


<キャスト>
エーリカ・ハルトマン、ウルスラ・ハルトマン:野川さくら
ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ:田中理恵
ゲルトルート・バルクホルン園崎未恵
ハイデマリー・W・シュナウファー:植田佳奈
宮藤芳佳福圓美里
山川美千子:佐藤有世
ナレーション:郷田ほづみ

「ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow vol.1 サン・トロンの雷鳴」秘め歌コレクション