読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ(新番組)「ハンドレッド」第1話「リトルガーデン」:いつもの学園バトル物です(笑)

アニメ


BLOODRED CDのみ

TVアニメ「ハンドレッド」公式サイト http://hundred-anime.jp/
放送 AT-X

【※以下ネタバレ】

ハンドレッド》―それは地球を襲う謎の生命体《サベージ》に対抗できる唯一の武器。《武芸者(スレイヤー)》を目指すため、海上学園都市艦《リトルガーデン》に入学を果たす。だが― なぜか自分のことをよく知るルームメイト、エミール・クロスフォードに、どこか懐かしい違和感を覚えるハヤト。さらに入学早々、学園最強の武芸者《女王》クレア・ハーヴェイから決闘を申し込まれてしまい……!?

第1話 リトルガーデン

あらすじ

 地球は謎の生命体「サベージ」の襲撃を受けていた。それに対抗できるのは「ハンドレッド」と呼ばれる特殊な武器を扱える「武芸者/スレイヤー」のみ。如月ハヤトはスレイヤーを養成する海上学園都市艦「リトルガーデン」に、史上最高のハンドレッド反応数値をたたき出した逸材として入学する。しかし到着早々エミール・クロスフォードという新入生になつかれる。

 入学式典で、ハヤトを迎えに出向いて行き違いになった女子生徒2人が遅刻し、生徒会長のクレア・ハーヴェイは規則を守れないものは不要という事で2人にいきなり退学を言い渡す。それに反発したエミールもやはり退学を宣告され、なし崩しでその処分の取り消しをかけて、ハヤトとクレアが対決する事になってしまう。ハヤトはエミールから秘策を伝授され、クレアとの戦いに挑んだ。


感想

 毎クール必ず一つはある(※あくまで個人の感想です)「ライトノベル発の戦士養成学校が舞台の学園バトル物」の新作です。正直全く期待していませんでしたが、そこそこには楽しめました。

 いつもの様に「主人公の入学/転入から始まる」「主人公は超強いか、超弱いと認識されている」「妹がいる」「学園最強美女となし崩しで対決するはめに」「女の子の裸をうっかり見てしまう」という、この手の学園戦士系アニメの定番ルーチンを順調に消化しており、「またかwww」と笑いが込み上げてきました。

 しかし、意外にも雰囲気はわりと悪くなく、主人公の性格に拒否反応は出なかったし、おなじみの異能もついていけない感は無かったし、すくなくとも初回は「わりといけそう」という感触でした。今後どう転がるかはわかりませんが、もう少し見守っていきたいと思います。

一言メモ

 M・A・Oがメイン級のヒロインの声を担当したアニメを見るのは「宇宙パトロールルル子」「聖戦ケルベロス」に続いて三つ目です(笑)。今期はM・A・Oがフル回転ですね。



ハンドレッド ―ヴァリアント覚醒― (GA文庫)

<スタッフ>
原作:箕崎准(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:大熊猫介ニトロプラス
監督:小林智樹
シリーズ構成:白根秀樹
キャラクターデザイン:田中紀衣
アニメーション制作:プロダクションアイムズ



<キャスト>
如月ハヤト:長谷川芳明
エミール・クロスフォード:大久保瑠美
霧島サクラ:吉岡茉祐
如月カレン奥野香耶
クレア・ハーヴェイ:M・A・O
フリッツ・グランツ:羽多野渉
レイティア・サンテミリオン大坪由佳
リディ・スタインバーグ:衣川里佳
エリカ・キャンドル:牧野由依
シャーロット・ディマンディウス:堀江由衣
スフレ・クリアレール:佐藤利奈
メイメイ:今村彩夏