読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:NHK料理番組「グレーテルのかまど」『“しろくまちゃん”のホットケーキ』


あの人が愛した、とっておきのスイーツレシピ

NHKグレーテルのかまど」 http://www4.nhk.or.jp/kamado/
放送 NHK Eテレ。毎週月曜 22:00〜22:25。

しろくまちゃん”のホットケーキ (2016年4月25日(月)放送)

内容

食べておいしいだけでなく、作って楽しいのがホットケーキ!絵本「しろくまちゃんのほっとけーき」に倣って、何もつけなくてもおいしいホットケーキ作りにヘンゼルが挑戦!


食べておいしいだけでなく、作って楽しいおやつと言えば、ホットケーキ!小麦粉、お砂糖、牛乳、卵…シンプルな材料ながら、生地がふっくら焼き上がっていくときのワクワク感と食べ飽きないおいしさで人気のおやつです。そんな手作りの喜びを、子どもならではの視点で描いてベストセラーの絵本が「しろくまちゃんのほっとけーき」。絵本に倣ってヘンゼルも原点回帰!何もつけなくてもおいしい素朴なホットケーキ作りに挑戦します!

【出演】瀬戸康史,【声】キムラ緑子

感想

 こんな絵本全然知らないや……、ホットケーキはよくウチでも作るから、もちっと美味しそうなレシピを教えてくれれば良かったのに。


 ちなみにホットケーキとパンケーキは何が違うか、と言えば何も違わないそうです。西洋ではプライ<パン>で作るから「<パン>ケーキ」。日本では明治時代に作られた当時は、「<ハット>ケーキ」と呼んでいたとか。ハットとは「帽子」のことで、帽子のつばに形が似ているから。昭和になって、「ケーキと言えば普通冷たいけど、こっちは暖かいよ」ということで「ホットケーキ」という名前になったそうです。