読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ゲーム】伝説級AVG「イヴ・バースト・エラー」のリメイク版発売! 「EVE burst error R」絶対オススメ

EVE burst error R【Amazon.co.jpオリジナル特典】田島直先生描き下ろしB2タペストリー

EVE burst error R
http://eve.el-dia.net/

EVE burst error R オープニング


伝説のAVG

 伝説のAVGとしてマニアの間で語り継がれる「EVE burst error(イヴ・バースト・エラー)」がさる4/28にリメイク版「EVE burst error R」(El Dia)として発売されたとのことで、慌てて調べてみたのですが、公式サイトなどを調べれば調べるほど、オリジナル版に熱狂した私としては感慨を禁じえません。私はこの作品が好きすぎて、20年前にプレイしたオリジナル版を(もう動かせるハードもないのに)未だに所有しているくらいです。

 公式サイトの情報を見ると、基本的に原画はオリジナルのPC-98版およびその直後のコンシューマー移植版のセガサターン版の絵を塗りなおした物。これだけでグッと来ますが、さらに新規カットはオリジナル原画の田島直氏が描き下ろしだとの事。もう「イヴ」好きなら身を乗り出すような特典です。


昔話

 「EVE burst error」(以下イヴ)と言えば、発売直後の1995年の頃の熱狂が今でも思い出されます。イヴはシーズウェアという「18禁ゲームメーカー」から発売されたゲームでしたが、当時これを買った人間で18禁要素をメインに期待して購入した人は殆ど居なかったのでは? イヴのシナリオライターの「剣乃ゆきひろ」氏は、イヴの前年に発売された「DESIRE」というAVGでもシナリオを書いていたのですが、この作品はまさしく「衝撃的」とでも言える展開でプレイヤーの涙を振り絞るこれまた奇跡の一作。それまでの並のソフトハウスというイメージしかなかったシーズウェアの扱いを一度に変えてしまったくらいの伝説級の超名作でした。


 その剣乃氏がミステリー系のシナリオを書いたAVGということで、当然ストーリー面に期待が高まっていたのですが、プレイしてみたらもう期待以上。二人の主人公という設定を活かし、当初は全く別々の二つのストーリーが進行していくのに、それがやがて一つの大きなストーリーへと組み合わさっていく、という展開に、プレイしていて大興奮でした(どこかに18禁要素があったはずなのですが、全く思い出せません……)。当時パソコン通信ニフティサーブに参加していたのですが、ゲームのプレイ報告は絶賛の嵐で、1995年ベストゲーム投票でももちろんトップクラスに上げられていました。


シリーズは増えていくが……

 もっとも、その後、この作品の人気を受けて続編と称する作品が次々と作られたのですが、剣乃氏がシナリオに参加していないことから評価は低く、またそのおかげでオリジナルのイヴの方もあおりを食ったような感じで(私の心の中で)イメージが落ちていってしまいました。


本気のリメイク

 イヴ自体も何回かリメイクはされているのですが、今回は田島直氏が関わっているという事で、制作側の本気を感じます。コンシューマーのVita版ばかりでは、なく、(普段ゲームをしない人向けか)Windows版も用意されているのがうれしい。

 既に「名作だった」という想い出を残してストーリーの記憶は殆ど消え去っていますので、改めてプレイしてあの感激に再度浸りたいですね。