読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ハンドレッド」第5話「イミテーション・ガール」


BLOODRED CDのみ

TVアニメ「ハンドレッド」公式サイト http://hundred-anime.jp/
GA文庫|「ハンドレッド」特設ページ http://ga.sbcr.jp/sp/hundred/index.html
放送 BSジャパン

【※以下ネタバレ】

第5話 イミテーション・ガール

あらすじ

 ハヤトが自由時間にエミリアとデートしていると、クレアから連絡が入り、サクラがホテルから抜け出して行方不明と聞かされる。ところがハヤトの目の前にサクラが現れ、そのままどこかに連れて行かれる。そしてツヴァイ諸島の大峡谷で、二人は子供の頃出会っており、サクラもまたサベージに襲われてヴァリアントになっていた事を知る。二人がバスで帰ろうとしていると、サベージに襲撃される。

脚本:平林佐和子 白根秀樹 絵コンテ:なかの★陽 演出:安藤健 作画監督:津熊健徳 飯飼一幸 飯塚葉子 ヘバラキ


感想

 サブタイトルと本編との関連性が解らん! それはそうと、今回はサクラの過去語り編でしたが、面倒くせい設定が増えたなぁとしか言いようが……


 しかし、チョロいヒロイン(チョロイン)の生徒課長クレア様のドジッぷり(水着を着てませんでした〜)とか、副会長のリディさんのやはりドジッぷり(うおっところんでしまったぜ、良く見たら如月ハヤトをお尻で敷いちゃってたぞ)とかが面白いので、それなりに楽しい。


EYES ON ME
TABOOLESS