読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:映画「エクスペンダブルズ3」(2014年:アメリカ)


エクスペンダブルズ 3 ワールドミッション [レンタル落ち]

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/151107premium/
放送 フジテレビ 2015年11月7日(土)

【※以下ネタバレ】

CIAから下されたミッション:地球規模の捕獲作戦、始動!
最強の傭兵軍団“エクスペンダブルズ”を率いるバーニー(シルベスター・スタローン)に下されたCIAの作戦担当ドラマー(ハリソン・フォード)のミッション。それはかつて共にエクスペンダブルズを結成した仲間であり、現在は悪に染まった組織の大物ストーンバンクス(メル・ギブソン)の捕獲作戦だった…。
ニューヨーク、モスクワ、ブカレスト、メキシコ、アフリカ―。世界で繰り広げられる仇敵との攻防。だがエクスペンダブルズの弱点を知り尽くした最強の敵・ストーンバンクスの力の前に、決して若くないチームの仲間たちの身を案じたバーニーは、チームを解散し、若いメンバーと新たにチームを組んで挑むのだが…。
解散を言い渡された男たちのとった行動とは?そして、CIAドラマーが隠し持つ驚がくの切り札とは?

あらすじ

 エクスペンダブルズはCIAからアフリカで武器商人の取引を粉砕するという仕事を請け負うが、バーニーは武器商人が死んだはずの怨敵ストーンバンクスだと気が付く。結局ミッションは失敗し、仲間のシーザーは重傷を負ってしまう。バーニーはCIAのドラマーから改めてストーンバンクスの身柄を確保する依頼を受け、仲間たちを全員解雇し、全く新しい若手メンバーを雇ってミッションに挑むが、またしても失敗し、仲間たちはストーンバンクスに捕まってしまう。ストーンバンクスはバーニーと共に最初期のエクスペンダブルズを立ち上げた仲間だったが、その後バーニーたちと袂をわかったのだった。バーニーは仲間たちがアズメニスタンという国に捕まっていると知り、ベテラン兵士のガルゴと二人だけで死を覚悟して乗り込もうとするが、そこに解雇したはずのかつての仲間が駆けつける。そしてアズメニスタンで、軍を相手に大暴れして、仲間は助け出して、ストーンバンクスは殺して、めでたしめでたし。


感想

 評価は○。

 ちょっと懐かしのアクション俳優たちがメイン級で出てくる痛快アクション映画の第三弾。今まで同様、主人公たちの銃は無制限に近く弾が出てきて、敵はただの的として飛び出してくるだけ、的大味な映画ですが、派手でテンポが良くて、またまた面白かった。このシリーズはホント毎回外さないので時間が無駄にならなくて嬉しい。

 しかし「仲間を増やしすぎだろ!」という気も。おかけでドク(ウェズリー・スナイプス)なんか出てきた意味があんまり無かったぞ。あと、若手のルナは総合格闘家のロンダ・ラウジーだったのね。なるほど、アクションシーンでいちいちそれっぽい動きをしていましたわ。

【脚本】
シルベスター・スタローン
クレイトン・ローゼンバーガー&カトリン・ベネディクト

【監督】
パトリック・ヒューズ



バーニー・ロス シルヴェスター・スタローン ささきいさお
リー・クリスマス ジェイソン・ステイサム 山路和弘
ガンナー・ヤンセン ドルフ・ラングレン 大塚明夫
トール・ロード ランディ・クートゥア 乃村健次
ヘイル・シーザー テリー・クルーズ 高橋耕次郎
トレンチ アーノルド・シュワルツェネッガー 玄田哲章
イン・ヤン ジェット・リー 池田秀一
ガルゴ アントニオ・バンデラス 東地宏樹
ドクター・"ドク"・デス ウェズリー・スナイプス 江原正士
ジョン・スマイリー ケラン・ラッツ 浪川大輔
ルナ ロンダ・ラウジー 佐古真弓
ソーン グレン・パウエル 小松史法
マーズ ビクター・オルティス 長谷川俊介
ボナパルト ケルシー・グラマー 土師孝也
コンラッド・ストーンバンクス メル・ギブソン 磯部勉
マックス・ドラマー ハリソン・フォード 村井國夫