読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【コミック】甲斐谷忍の麻雀漫画「無敵の人」を読む為にアプリ「マガポケ」を利用したら意外な落とし穴があった件

コミック


無敵の人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

運の要素が大きく、「無敗」などありえないと言われる「麻雀」。しかし、日本最大のネット麻雀「雀仙」に突如「無敗」のプレイヤーが現れる! 彼の名は「M」。そんな「M」のイカサマ疑惑を突き止めるため、偽りの友情を装って近づく貧乏フリーターの園川順平(そのかわ・じゅんぺい)。だが、「M」の強さの秘密を知った時、彼への熱き友情が芽生えはじめ…。「無敗」の壁に挑む、麻雀友情譚、開幕!

甲斐谷忍氏の少年漫画

 「ONE OUTS」とか「LIAR GAME」とか頭脳バトル系の青年漫画で有名な甲斐谷忍氏が、どういう意図か少年誌の週刊少年マガジンで連載を開始した麻雀漫画「無敵の人」。事故で脳に障害を負い、感情を失った代わりに超人的記憶力を得た少年「M」が、麻雀で一度も負けずに勝ち進んでいく、という内容の作品で、個人的にはスッゴク好きだったのですが……、週マガ読者にはお気に召さなかったようで、みるみる掲載順位を下げた挙句、先週号で雑誌連載を打ち切られ、マガジンの公式アプリ「マガポケ」に連載場所を左遷される事に……


「無料で読める」とは言うモノの……

 という事で、早速マガポケのアプリをダウンロードしたのですが、仕様に面食らいました。

週刊少年マガジンの人気連載が無料で読めるアプリ「マガポケ」
http://www.shonenmagazine.com/special/magazinepocket/

 一応、マガジンの掲載漫画が三週間前の号から無料で読めるというのは間違いないのですが、「無敵の人」の様なアプリオリジナル連載の場合は、一話当たり「80ポイント」という点数を支払わなければなりません。このポイントは、1ポイント=1円で購入することになります……、「無料で読める」じゃないじゃん!


 まあ、ポイントは毎日毎日アプリが指定する作品を読むと、その手間賃?として10ポイントもらえるので、これをコツコツためていけば課金しなくても良いわけですが……、なんか講談社ってけち臭いよなぁと。集英社の少年ジャンプ+ http://plus.shonenjump.com/ とかだと掛け値なしのタダで、何の手間もなく新作を読ませてもらえるのにねぇ。講談社は毎日毎日アプリを起動して一々ポイントを貯めていかないといけないと思うと、凄く面倒くさいと、そんな風に思いました。まあ我慢するしかないのか。