読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ばくおん!!」第11話「じてんしゃ!!」

アニメ


TVアニメ「ばくおん!!」OPテーマ「FEEL×ALIVE」(アニメ盤)

アニメ『ばくおん!!』公式サイト http://bakuon-anime.com/
放送 BS11 全12話。

【※以下ネタバレ】

第11話 じてんしゃ!! (2016年6月13日(月) 深夜放送)

あらすじ

・Aパート

・競技用自転車(価格100万円)に乗っている名もないキャラが、愛車の値段はそのあたりの車やバイクより遥かに上、しかも交通弱者の自転車は立場的にバイク・車よりえらいので、つまり自分は路上のキングだと鼻高々。しかし次の瞬間、停車していた聖の家の超高級車に前方不注意で突っ込んでしまい、修理代で100万円を請求される。おしまい。


・恩紗は偶然凜のよだれをなめてしまい、直後体調を崩して以後学校を休んでしまう。凜は自分のせいではないかと心配し、恩紗の見舞いに行くと、恩紗は未知の細菌に冒され、あれほど馬鹿にしていたスズキのバイクがカッコ良く見えて仕方が無くなる、という症状を発症していた。恩紗は自分が別の何かに変わってしまうことに怯え、凜に殺してくれとまで訴える。ところが凜の弟たちか゜恩紗の前でスズキのバイクを褒めまくると、褒められる事に耐性の無い細菌は死滅し、恩紗は無事回復した。


・Bパート

 千雨はバイク部の先輩たちにお勧めバイクは無いかと尋ねたため、各人がそれぞれ自分の好きなメーカーのバイクを買わせようと猛烈なアピール合戦をはじめ、収拾が付かない状態に。しかし最終的に千雨は親の「スクーター」を愛車に選びましたとさ。


脚本:西村ジュンジ 絵コンテ:園田雅裕 演出:園田雅裕 総作画監督:杉本功、仁井学 作画監督:佐野隆雄、山本径子、飯飼一幸、重松しんいち、清山滋崇、南伸一郎 メカ作画監督:水村良男


感想

 今回は原作のイメージままのバカ話で評価高し。特に二本目の「恩紗がスズキのバイクが好きで仕方なくなる病」の話は、スズキのバイクを実名を挙げながら貶し倒す展開が「これこそ『ばくおん!!』のノリ」という感じで実に良かった。いつもこんな内容ならよかったのに。


 次回は最終回です。


ばくおん!! 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)