読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「影鰐-KAGEWANI-承」第12話「決戦」


影鰐-KAGEWANI- [DVD]

影鰐-KAGEWANI-承 http://kagewani.com/
放送 BS11。10分アニメ。全13話。

【※以下ネタバレ】

第12話 『Episode 12 決戦』

あらすじ

追い詰められた影鰐の力は悍ましいほど強大だった。
だが番場の目は生きていた。
クローンを解放し、身を奇獣化させながら、最後の闘いに挑む番場。
脈々と続く負の連鎖、そして復讐、番場は影鰐と人間の因縁を断ち切ることはできるのか…!?

・キャスト
 番場宗介:杉田智和 木村雅貴:置鮎龍太郎
 ナギ・ヤグル:佐藤聡美

 番場とナギは一時的に手を組み影鰐と対決する事にした。番場のクローン影鰐は本体すら上回る力を見せ、影鰐はチリとなって飛び散り始めたが、次の瞬間木村はナギを攻撃する。木村は自分と番場は選ばれし者だと言い出し、サイボーグ化した体を見せる。木村の体はナギの音叉を手本に影鰐細胞を抑制する機能が組み込まれており、木村は影鰐のチリを体に取り込んで進化するという。続く。

感想

 前回、木村が何故献身的に番場をサポートするのかといぶかしんだのですが、こういう展開が待っていたのか……、やはりこのアニメは前回同様最後は番場VS木村が見せ場になるのですね。次回最終回!