読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ(新番組)「この美術部には問題がある!」第1話「問題がある人たち」

アニメ


この美術部には問題がある!(1)<この美術部には問題がある!> (電撃コミックスNEXT)

この美術部には問題がある! 公式ホームページ http://www.tbs.co.jp/anime/konobi/
放送 BS-TBS。全12話。

【※以下ネタバレ】

なんの変哲もない普通の学び舎「月杜中学校」。そこにある普通の美術部を舞台に、絵の才能に恵まれながら「二次元嫁」を描くことにしか興味のない内巻くんと、そんな内巻くんのことがどうにも気になっちゃう宇佐美さん。そして2人を気にしていないようで気にしている、いつも寝てばかりの部長、さらになんとなく気配だけはしている謎の部員コレットさん。そんな美術部で今日も何かが起こる……。

第1話 問題がある人たち

あらすじ

Aパート『問題がある人たち』

 美術部員の宇佐美みずきは部員の内巻すばるが好き。しかし内巻は三次元の女性には全く興味が無く、ひたすら理想の二次元嫁を描く事に注力していた。ある日、みずきは内巻からモデルを頼まれるが、描かれた絵は二次元キャラ風に変換されており、自分がモデルをした意味が無いので大激怒。しかしそのあと内巻が真面目に描いたバージョンをくれたので大喜びで〆。



Bパート『さよなら内巻くん』

 内巻は理想の二次元嫁の絵が完成しそうなので、出来たら部をやめると宣言。それを聞いたみずきは止めようとして言葉にならずつい泣いてしまうが、翌日内巻は退部はやめると言い出す。昨日のみずきの泣き顔を見て、泣き顔萌え属性を見出してしまったためだった。


感想

 評価は△。

 まあ、概ねの雰囲気は大体原作通りなのですが、Bパートの話が重すぎ。みずきがボロボロ泣いてなんか暗い雰囲気に……、なんてシリアス系の原作じゃないんですけどね。原作漫画はもっと軽くてお馬鹿な雰囲気で、二次元オタクとか寝てばかりの部長とかがアホまるだしの金髪っ子とかが出てくる、かる〜いお話なんですよ? 原作はそういう空気がすきなのです。

 という事で、アニメの出来にはちょっと失望したので、次回で軌道修正されているかどうか非常に気になりますね。また変に重かったら……、どうしよう……

スタッフ情報
【原作】いみぎむるこの美術部には問題がある!」(「電撃マオウKADOKAWA刊)
【監督】及川啓
【シリーズ構成】荒川稔久
【脚本】荒川稔久
【キャラクターデザイン】大塚舞
【音響監督】本山哲
【音楽】吟(BUSTED ROSE)
【音楽制作】キングレコード
【アニメーション制作】feel.



音楽
【OP】水樹奈々「STARTING NOW!」
【ED】上坂すみれ「恋する図形(cubic futurismo)」


キャスト
宇佐美みずき:小澤亜李
内巻すばる:小林裕介
コレット上坂すみれ
伊万莉まりあ:東山奈央
部長:利根健太朗
立花夢子:水樹奈々
綾瀬かおり:徳井青空
本多さやか:しもがまちあき
国川涼子:丸塚香奈
萌香:田中あいみ
静香:小松未可子
小山先生:掛川裕彦
マジカルリボン:佐倉綾音