読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【NHK番組】感想:NHK番組「はじめてのスマホ」第6回「スマホを持って出かけよう」


はじめてのスマホ―バッチリ使いこなそう (趣味どきっ!)

趣味どきっ!|くらしのパートナー http://www.nhk.or.jp/kurashi/doki-mon/index.html
放送 NHK Eテレ。全8回。

【※以下ネタバレ】

第6回 スマホを持って出かけよう (2016年7月11日(月)放送)

内容

スマートフォンを持って散歩をすれば、新しい楽しみができる。実際に東京下町を歩きながら、地図のほか、飲食店検索、翻訳アプリなどを使ってみる。


スマートフォンの地図、写真、検索アプリは散歩にぴったりな機能。それらのアプリを、場所が高精度に特定できるGPSと連携させることで、より楽しく便利に使える。東京下町を歩きながらスマホの威力を実感してみる。待ち合わせは地図。名所はネット検索や写真。休憩には飲食店検索。外国人に出会ったら翻訳。いろいろなシチュエーションで積極的にスマホを使ってみる。


【講師】スマホジャーナリスト…石川温,【生徒】長谷川初範,榊原郁恵,【語り】原口大平

 今回は外でスマホを使ってみます。


 スマホGPSで自分の位置が解っていますので、「マップ」というアプリを起動すると、自分の周囲の地図が表示されます。検索窓に目的地を入力して検索すると、そこまでの道順も解ります。


 何か知りたいことがあったら即グーグルで検索。


 どこかの飲食店に入りたいときには、専用の検索アプリ(食べログぐるなびホットペッパーグルメ、など)を使うと、周囲の店の評判が解ります。


 外人さんと話したいときにはアプリ「グーグル翻訳」が有ります。翻訳したい言葉を話しかけると、そのまま外国語にしてしゃべってくれます。あまり正確ではないにしても、ちょっと話かけるには十分ですね。


感想

 「なるほど、シニアはこんな風にアプリを使えばいいんだな」とよく解る回でした。そして、同時に「田舎暮らしだと使わない機能ばっかりだな」という事も解ってきました……