読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜」第15話「再会、そして逆転 - 2nd Trial」

アニメ


逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ B2タペストリー

逆転裁判読売テレビ http://www.ytv.co.jp/animegyakuten/index.html
日本テレビ系 毎週土曜 17:30〜18:00

【※以下ネタバレ】

第15話 再会、そして逆転 - 2nd Trial (2016年7月16日(土)放送)

あらすじ

霊媒師の真宵は外科医の霧崎に依頼され、他界した看護師、未実の霊を呼び寄せる。この時、真宵の体に宿った霊が霧崎を殺害。真宵は逮捕され、前代未聞の霊媒裁判が開廷。成歩堂狩魔豪の娘である検事の冥と法廷で争う事に。冥は真宵が犯人となる証拠を提出後、正当防衛の犯行を主張しないかと譲歩案を成歩堂に勧める。罪は軽くなるが、成歩堂は真宵の殺害を認める事を嫌がって完全無罪を主張。だが、これは冥が仕掛けた罠だった…。

 真宵の霧崎殺しの容疑についての裁判が始まるが、狩魔冥は証人として大沢木ナツミを呼び出し、事件直後に撮影した写真を提出させる。それは降霊術で別人の様に変化した真宵が血だらけで銃を手にした姿が映っていた。成歩堂は反論できず窮地に陥るが、春美は降霊術で千里を召還し、千里は既に成歩堂が重要な手がかりを手にしていることを指摘する。それを聞いて、成歩堂は一つしかないはずの対面の間の鍵が焼却炉に捨てられていたことを明かし、対面の間が密室状態ではなかった可能性を提示した。これにより、裁判は一旦休廷となる。

感想

 今回から狩魔冥が本格的に登場。検事の席でムチをビシッと構えるシーンとか懐かしい。しかし声の演技がイマイチに思えたので、キャリアの浅い声優さんなのかなぁ、と思って調べてみたら、担当の弓場沙織さんは、アニメは殆ど関わっていませんが、洋画吹き替えでメッチャキャリアのある人でした(御剣役の玉木雅士氏と同じパターンですな)。うーん、アニメの演技は洋画とはまた別なのかな。まあ演技は抜きにしても、あんまり冥の声のイメージとあってないしなぁ……

 というか、このアニメで声に違和感が無いのは、裁判長・オバチャン・大沢木ナツミ、と脇役ばっかりなのだった……


 それと、検察も弁護側も指摘しないけど、銃を二発撃っているのに銃声が一発しか聞こえなかったことに早く気がついてほしい。この事が気になってやきもきで話に集中できません。


原作ゲーム

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

逆転裁判2 NEW Best Price!2000

逆転裁判2 NEW Best Price!2000

逆転裁判3 NEW Best Price!2000

逆転裁判3 NEW Best Price!2000