読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「甘々と稲妻」第6話「おともだちとギョーザパーティー」


甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス)

TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイト http://www.amaama.jp/
放送 BS11。全12話。

【※以下ネタバレ】

第6話 おともだちとギョーザパーティー

あらすじ

 しのぶは、小鳥が店で公平やつむぎと一緒に料理を作っている事を知り、自分も協力すると言い出した。そして別の日、四人で餃子を作っていると、さらに八木も参加し、しのぶと八木がテキパキ調理を進めてしまう。しかし、しのぶは小鳥が公平たちとゆっくり料理を作る時間を大切にしていることに気がつく。餃子パーティーは成功に終わるが、しのぶは今後三人だけで料理を作ってもらうように、しばらく邪魔をしないことにした。

脚本:成田良美 絵コンテ:佐山聖子 演出:五月女有作 作画監督佐々木敏子・内野明雄・上野翔太・中村統子 総作画監督:小泉初栄

感想

 素人たちなのに皮から作るって本格的だなぁ。まあ「皮は既製品を使います」じゃあ料理漫画/アニメとして締まらないわけですけどね。

 公平の亡くなった奥さんの声って、かやのん(茅野愛衣)か。大原さやかかと思った。


甘々と稲妻 つむぎと作るおうちごはん (アフタヌーンKC)