読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ウォーゲーム】ダグラムの同人ウォーゲーム「ラコックの陰謀」リプレイ発見


太陽の牙ダグラム DVD-BOX ?

「ラコックの陰謀」(TDF)をソロプレイする【1】 ( ゲーム ) - もりつちの徒然なるままに
http://blogs.yahoo.co.jp/mk2kpfb/69099753.html


「ラコックの陰謀」(TDF)をソロプレイする【2】 ( ゲーム ) - もりつちの徒然なるままに
http://blogs.yahoo.co.jp/mk2kpfb/69102801.html


「ラコックの陰謀」(TDF)をソロプレイする【3】 ( ゲーム ) - もりつちの徒然なるままに
http://blogs.yahoo.co.jp/mk2kpfb/69111035.html

「ラコックの陰謀」はTDFという同人グループが出版しているシミュレーションゲームです。テーマはアニメ「太陽の牙ダグラム」における連邦軍と解放軍の戦い。


本作は、デロイア独立戦争を戦略レベルで描いた作品で、A3マップ1枚に描かれたデロイア星でデロイアの独立を賭けて戦います。スケールは不明ですが、1ユニットは数百〜数千名の歩兵、1機(ダグラム)〜50機ぐらいのコンバットアーマーといった所でしょうか。1ヘクスは数千キロ、1Turnは2〜4週間、といった所でしょうか・・・。基本的には移動・戦闘の繰り返しですが、戦闘はダグラムらしさを再現するため、まずはコンバットアーマー同士の戦闘、コンバットアーマーと歩兵の戦闘、歩兵同士の戦闘という順番で解決していきます。歩兵の能力は両軍とも同じですが、コンバットアーマーは機種別にユニット化されているので、ユニット毎に性能が微妙に違っています。ちなみに最強のユニットは勿論ダグラムですが、連邦軍の中で最強なのは四足歩行型の最新型「ブリザードガンナー」というのが渋いです。(そういえばコーチマスペシャルというのもありました)


 その筋では有名なもりつちさんによるダグラムゲームのリプレイです。テーマが(ガンダムに比べれば)ドマイナーなダグラムで、関連ゲームも少ないだけに、これは貴重な記録でしょう。写真が豊富に使われて細かく記載されたプレイの様子は、見ているだけで面白いです。


 原作のダグラムは展開がめちゃくちゃ遅かったし(各クール最後の総集編を見ればそれで十分だったという説も有り)、政治的な動きが多すぎて正直見るのは辛かったのですが、ゲームになると面白そうですね。政治要素をこういうカード形式で処理する、というのはダグラム世界の再現にぴったりという気がします。


太陽の牙ダグラム DVD-BOX II
太陽の牙ダグラム DVD-BOX III (最終巻)