読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜」第21話「さらば、逆転 - 1st Trial」


逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ B2タペストリー

逆転裁判読売テレビ http://www.ytv.co.jp/animegyakuten/index.html
日本テレビ系 毎週土曜 17:30〜18:00

【※以下ネタバレ】

第21話 さらば、逆転 - 1st Trial (2016年9月3日(土)放送)

あらすじ

全日本ヒーロー・オブ・ヒーローのグランプリ発表後、会場のホテルで忍者ナンジャ役の藤見野イサオが殺害される。殺害の容疑で逮捕されたのはライバルのトノサマン丙役、王都楼真悟だった。この事件の直後、ホテルにいた綾里真宵が誘拐される新たな事件が起きる。コロシヤと名乗る犯人は成歩堂に連絡し、王都楼を弁護して無罪を勝ち取れと要求。成歩堂は王都楼の弁護を申し出て、調査を進めるが、王都楼が有罪となる証拠があって…。

 3月20日。成歩堂たちはホテルで開催されている着ぐるみヒーローのイベント「全日本ヒーロー・オブ・ヒーローのグランプリ」を見に来ていたが、ホテルで殺人事件が発生した事を知る。そしてグランプリに輝いた「大江戸戦士トノサマン丙」役の王都楼真悟(おおとろう・しんご)が、やはり人気ヒーロー「忍者ナンジャ」役の藤見野イサオを殺した容疑で逮捕されていた。直後、成歩堂は「殺し屋」と名乗る男からの無線で、真宵を誘拐したので、返して欲しければ王都楼真悟の無罪を勝ち取れと命じられる。

 成歩堂は王都楼に弁護をさせてくれるように頼みに行き、王都楼は最初は断るものの、「殺し屋」という言葉を聞くと突然態度を変えて弁護を依頼してきた。

 翌日。裁判の直前、裁判所に向かう狩魔冥は何者かに狙撃されて病院に搬送された。直後「殺し屋」が成歩堂にプレゼントを贈ったと得意げに連絡してきたため、成歩堂は動揺する。裁判長は裁判を延期しようとするが、そこに冥の代理として、行方不明だった御剣怜侍が現れる。


感想

 テキパキテンポ良く進んで良い出来でしたが、それでも裁判一回目に入る直前で時間切れ。このエピソードを全4回(多分)でまとめるってやはり厳しいよなぁ。「逆転、そしてサヨナラ」が5回使ってもなお、かなりはしょった感じだったことを思うと、相当省略した展開になりそうだなぁ。もったいない。

 この話、誰が殺されて誰が逮捕されるか、とかいったこと全てを忘れていたのですが、「おばちゃんが宇宙人の格好で出てくる」とか「犯行現場がクマのぬいぐるみだらけ」といったシーンが出てきて「うぉぉぉ、これこれ、あったあった!」と閉ざされていた記憶の扉が開いて異様に懐かしかったです。

 ところでこの話、結末がなんかイマイチ納得がいかなかったような気がするのですが、そういう話がアニメのラストで良いのだろうか。


原作ゲーム

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

逆転裁判2 NEW Best Price!2000

逆転裁判2 NEW Best Price!2000

逆転裁判3 NEW Best Price!2000

逆転裁判3 NEW Best Price!2000