読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「アイドル事変」第2話「少女S」

TVアニメ「アイドル事変」オープニングソング「歌え!愛の公約」(初回限定盤)

アイドル事変 公式ポータルサイト http://idoljihen.jp/
放送 BSフジ。

【※以下ネタバレ】
 

第2話 『事変02 少女S』

 

あらすじ

 夏月たちヒロイン党議員三人は、小村のゴミ問題のため現地に視察に赴く。村の土地には日本各地のテーマパークから出た大型ごみが処分されていた。

 アイドル政党・賛来党(さんらいとう)の議員・竜石堂ちなつは、地元出身のため、仲間と共に反対運動を繰り広げていたが、土地そのものは桜凱党(ろうがいとう)議員の所有するもののため、法的に手が出せない。夏月はちなつに協力して問題に当たろうと提案するが、ちなつは静と因縁があるらしく、それを頑なに拒絶する。実は静はかつて賛来党の議員だったが、自分の力が圧倒的なあまり周囲のアイドルをつぶしてしまうことを悩み、最終的に賛来党を飛び出していた。

 それでも夏月がしつこくちなつにアプローチした結果、夏月とちなつのバンジージャンプ三番勝負で決着をつけることになった。勝負は徐々に高さが高くなるバンジーを飛ぶという物で、最上段は伝説のアイドルと呼ばれた二人しか成功したことが無いというものだった。夏月は高さに抵抗が無くすいすい課題をこなしていくが、元々高さに弱いちなつは四苦八苦で、ついに三段目を飛ぶ前に失神してしまう。結局夏月は三番目もジャンプし、最終的に勝負に勝つ。

 その後、ヒロイン党党首の幸恵のアイデアで、ゴミ捨て場でコンサートを開き、ゴミを綺麗に掃除した人には握手券、というイベントを敢行したところ、ゴミ問題はあっさり片付いてしまうのだった。


脚本:高山直也 / 絵コンテ:中山正恵 / 演出:守泰祐 / 作画監督:阿比留隆彦 / 美術監督:清水友幸

賛来党:不動瑞希(CV:Lynn) / 竜石堂ちなつ(CV:ブリドカットセーラ恵美) / 猫平小夜(CV:照井春佳) / 新城小夏(CV:藏合紗恵子) /木谷るる(CV:明坂聡美)


感想

 思ったよりまともなアニメで、ちょっと驚いてます。「スマホゲーム原作→とことんダメ」みたいな短絡的イメージがありましたが、こいつはそこそこは面白いですよ。


 ところで主人公が赤毛のツインテールなのですが→ http://idoljihen.jp/character/hoshina-natsuki/ 、今回登場したゲスト竜石堂ちなつが青い髪のツインテール http://idoljihen.jp/character/ryusekido-chinatsu/ ってデザインがダブりすぎ。もう少し描き分けとか工夫してほしいっすよ。


一言メモ

 サブタイトルの元ネタは多分、 中森明菜「少女A」でしょう。


TVアニメ「アイドル事変」オープニングソング「歌え!愛の公約」(通常盤)
START UP,DREAM!!
It’s All Star☆Right彡
はっぴ~!Sunrise