読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「風夏」第3話「トライアングル!」

アニメ

風夏(14) (講談社コミックス)

TVアニメ『風夏』公式サイト http://fuuka.tv/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】
 

第3話 『#3 トライアングル!』

 

あらすじ

 風夏は勝手に優と真琴の三人で軽音部を作るとぶち上げるが、三人なのでとりあえず同好会でのスタートとなった。そして楽器を購入するための資金確保のため、学校の先生の紹介で湘南の海の家でアルバイトをすることになった。風夏と真琴はすぐにバイトのコツをつかむが、元々人見知りの優は接客業に全く対応できず、店の主人から戦力外通告を受ける。しかし風夏に励まされて、なんとか仕事にもなじみ始める。

 休憩時間に優と風夏は泳ぎに出かけるが、沖に流された挙句に風夏がおぼれそうになり、助けようとした優も意識を失ってしまう。気が付くと優は風夏に人工呼吸されていた。優は風夏が人工呼吸=キスをしたのにまるで平気そうなので自分が意識し過ぎなのかと考えこむ。しかし後で風夏から、人工呼吸の事は口外しないようにとくぎを刺され、さらにファーストキスだったと告げられて、実は風夏は自分に気があるのでは、とか思い始める。

 夜。優は仕事で近くまで来ていた小雪と落ち合い、小学生時代以来の再会を果たす。二人で仲良く花火をしていたところ、小雪がバランスを崩して優が支え、二人が抱き合うような態勢になる。そのシーンを。優を探しに来た風夏が目撃していた。


●脚本:朱白あおい ●コンテ:山田浩之 ●演出:小野歩


感想

 展開が早いな~。30分の間に「バイトを見つけて、現地に出かけて、叱られて、立ち直って、水着見て、泳ぎに行ってお尻見て、人工呼吸という名目でキスを体験して、小雪とリアルで再会して、抱き合って、そこを風夏に見られて」ってイベント多すぎ。原作が既刊で14冊もあるので、ある程度区切りのいいところまで入れようとしているのでしょうが、物凄い早回し感が否めず……

 それにしても主人公の優のラッキー人生ぶりがすさまじすぎる。自分からは何もしない受け身人生のくせに、美少女がどんどん寄ってきて、片方はエロい水着を見せつけた後にキスしてくれて、続いて国民的(?)アイドルがリアルで会いに来てくれて抱きついてくれて、ってお前はどれだけ恵まれているんだと。

 ところで、バイトを斡旋してくれた友美先生の声が日笠陽子な訳ですが、今期あちこちで日笠声を聴くものの、もうメインキャラではなくサブの役割はかりのような……、声優はランクが上がると拘束時間が多いメインより数がこなせるサブキャラにシフトする的なことを聞いたことがあるのですが、そういう事なんでしょうか。


Fair wind ―瀬尾公治画集―