読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ボードゲーム】ゾンビ物ゲームの始祖「ゾンビ」またの名「地球最後の日」を知っているか

テーブルゲーム

ゾンビ ディレクターズカット版 HDリマスター・バージョン [DVD]
 
 ゾンビというテーマはゲームとの相性は抜群なので、コンピューターゲームジャンルでは既に掃いて捨てるほどゾンビ物が存在します。また意外とボードゲームにもゾンビテーマ作品は存在し、最近はこの

デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版

デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版

デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版 アークライト
ゾンビを倒しながら、それぞれの物語を成し遂げよ!
ゾンビをテーマにした極めて斬新な協力型ゲームが日本語版として登場。

 が評判が良いようです。
 
 
 しかーし、星の数ほどもあるゾンビゲーの第一号は何かといわれて答えられる人がいますでしようか。推測ですが、まず間違いなくこれです。

Dawn of the Dead | Board Game | BoardGameGeek
https://boardgamegeek.com/boardgame/1773/dawn-dead


(※以下グーグル翻訳)
Dawn of the Dead(古典的な1978年のホラー映画に基づく)は、2人用ゲーム(人間対ゾンビ)、ソリティアゲーム、または人間の英雄を制御する2~4人のプレイヤーとの協力ゲームとしてプレイできます。ゲームマップは、映画のショッピングモールを表しています。段ボールのカウンターは、人間のキャラクターとゾンビを意味します。勝つためには、ゾンビプレイヤーは3文字を殺さなければなりません。人間のプレイヤーは、4つの入り口をすべて閉じ、すべてのゾンビを排除してモールを保護しなければなりません。

 
 日本では最初に「ゾンビ」という名前で箱入りゲームとして発売され、のちにタクテクスという雑誌の付録として「死霊の夜明け」という名前で再版された、昭和ゲーマーにはそれなりになじみのあるゲームだったりします。というか私の部屋にも一つあります。
 

 何故いきなりこのネタを持ち出してきたかというと、先日ネットの海をさまよっていたら、偶然にもそのゲームの話題を発見してしまい、つい嬉しくなって日記をしたためた次第です。
こちら。

雑談:SPI社の「地球最後の日」またの名を「ゾンビ」 - kamacci映画日記 VB-III
http://blog.goo.ne.jp/kamacci2004/e/4cbde1186a6fc5b8916d20bfd2f7104c

30年ぶりにSPI社のボードゲームDAWN OF THE DEAD」邦題「ゾンビ」をプレイしてみた。 - kamacci映画日記 VB-III
http://blog.goo.ne.jp/kamacci2004/e/3e385d6eb2181e5746f6f852e3bc7097

 こういう、ゲーム系サイトとは違うところでポロッとゲームの話題が見つかったりすると、なんか儲けたような気持になりますよねぇ(なりません?)。しかし箱入りバージョンは「ゾンビ」が正式タイトルかと思っていたら「地球最後の日」という副題(?)もあった模様……、この手のゲームの分野はいくら調べても新発見があるよなぁ。