読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」第3話「この迷宮の主に安らぎを!」

アニメ

TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 2』オープニング・テーマ 「TOMORROW」【通常盤】

アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト http://konosuba.com/
スニーカー文庫公式サイト http://sneakerbunko.jp/series/konosuba/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】
 

第3話 この迷宮の主に安らぎを!

 

あらすじ

 カズマたちは莫大な借金の返済に追われ、満足に食事もとれない状況へと転落していた。普段のチマチマしたバイトではとても返済にらちが明かないため、カズマはこっそりギルドの受付嬢から特別な仕事を紹介してもらう。それは、初心者向けダンジョン「キールダンジョン」で最近発見された新ルートを調査してくる、というものだった。

 とりあえずカズマは単身で調査することにしたが、アクアは勝手についてきてしまい、仕方なくコンビで調査を始めることに。ところがダンジョンの中は何故かアンデッド系のモンスターが異様に多く、アクアの対アンデッドの魔法が思いっきり役に立ったため、カズマはアクアを見直す。

 やがて二人は、かつてこのダンジョンを作った魔法使いキールのアンデッド化した姿と遭遇する。その昔、キールは相思相愛の女性と手に手を取っての逃避行を繰り広げたが、ついに重傷を負い、その後も戦い続けるために自分もアンデッドに変えたのだという。しかしパートナーは死んで久しいのに自分はアンデッドのまま成仏できなかったので、アクアに浄化してもらいたいと頼む。アクアはキールを浄化し、カズマは珍しく女神らしいアクアの姿に軽く感動する。

 帰り道、カズマはあることに気が付く。そもそもダンジョンにアンデッド系モンスターがやたら多いのは、「アークプリーストのアクアの気配に引き付けられてきたから」であって、カズマ一人ならこんな苦労をすることはなかったのである。そのことに気が付いたカズマは、ダンジョンの中でアクアを放り出して一人でさっさと逐電する。

 結局ダンジョンでは結構な量のお宝が見つかり、カズマたちは余裕ができたのでつい酒場の冒険者たちにおごりまくってしまう。しかし大騒ぎの後、カズマはこんな浪費をしていたら借金の返済など夢のまた夢という事実に気が付くのだった。


脚本/上江洲誠  絵コンテ/金崎貴臣  演出/吉田俊司  作画監督/浅井昭人、清水勝祐  総作画監督/田中紀衣  美術監督/三宅昌和


感想

 ちょっといい話系の回かと思わせて、そんな綺麗な終わらせ方をさせたりはしなかったので安心しました。久々に飲み過ぎでゲ●を吐く女神さまが見れて、第一期のノリをだんだん取り戻しつつある模様。

 それにしてもオープニングの絵がひどすぎて毎回萎える……


TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 2』エンディング・テーマ 「おうちに帰りたい」