読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【漫画】新連載「うららちゃんはプロレスなんて大嫌い!」(堀博昭)は、プオタしか相手にしてないアホ漫画の模様(笑)

わが闘争 妹のためなら世界を粛正してもいいよね! : 1 (アクションコミックス)

堀博昭 | うららちゃんはプロレスなんて大嫌い! チャンピオンクロス http://chancro.jp/comics/urara

【※以下ネタバレ】
 

「うららに二度とプロレス仕掛けないで!!」
学校イチの美少女・うららちゃんと、プロレス大好きなお兄ちゃんの
兄妹ゲンカ=プロレスごっこを、本格的ムーブ&プロレスネタ満載にて描く
日常系(?)ハイテンションプロレスコメディ!!
マンガ界のど真ん中に立ちたい(?)
WJ大好きな中年漫画家・堀博昭先生の
Twitterもチェックするんじゃー!!

 
 秋田書店のWEB漫画「チャンピオンクロス」で、衝撃の新連載がスタートです!! 表紙(?)絵が卍固めを決める女子高生ということからわかるように、基本ラインはすごーくありがちな「女子高生+プロレス」物なんですが……、内容が無駄に濃い(笑)


 作者の「ポリンキー」こと堀博昭氏は、基本はエ×漫画家で、あっちゃこっちゃで×ロい漫画を描きまくっているのですが、以前に一般誌の月刊アクションでも「わが闘争」という連載を持っていたりしたので、チャンクロ登場にはさほど驚きは無し。しかし、この人がプロレスネタで漫画を描けるとは知りませんでしたよ。作者紹介でさらっと「WJ大好き」と書かれていたので(笑)、期待が膨らんだのですが、内容はそれ以上でした(笑)


 第一話のタイトルが「またぐなよ」で、1ページ目の煽り文句が「時は来た!!」、だという時点でもうフヒヒッと変な笑いが漏れてしまったのですが、内容も

・1997年 NWO武藤・蝶野対小原・後藤ネタ
平成維新軍という単語が出て来る
・謝罪のセリフが「正直スマンかった!」
・オチがWJと長州力ネタ

 と、キャリア15年以上くらいのプロレスオタク(プオタ)しか相手にしてないだろう、という内容(笑) 完全にプロレスを知らない読者は置き去りにしています(笑)


 一応この手の漫画の定番である「制服姿で往来でジャーマンを決める女の子」というシチュエーションは用意されていて、大半のシーンで主人公がパンチラしているのですが、全然エロくない。おそらく『今でも週プロをまだ読んでます』級のプオタしか楽しめないと思います。でもそこがイイ(笑)。なんか全4回くらいで打ち切りになりそうな気がしますが、少なくともそこまでは応援する予定。


わが闘争 妹のためなら世界を粛正してもいいよね! : 2 (アクションコミックス)
わが闘争 妹のためなら世界を粛正してもいいよね! : 3 (アクションコミックス)