読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」第7話「無理というのはウソつきの言葉」

アニメ


AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- ヒロインB2タペストリー

AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-アキバズトリップ・ジ・アニメーション) 公式サイト http://akibastrip-anime.com/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)(全13話)

【※以下ネタバレ】
 

第7話 『TRIP7 無理というのはウソつきの言葉』 (2017年2月15日(水)放送)(最速放送)

 

あらすじ

 タモツはにわかが大事にしているフィギュアを撮影中に落として壊してしまい、にわかを怒らせてしまった。タモツはオークションで同じものを見つけようとするが、価格が高騰していてとても金が足りないため、新しいバイトを始めることに。勤め先はメイド・執事居酒屋で、タモツは最初は店員同士がやたらほめ合い感謝しあう妙な雰囲気に違和感を感じるが、働き続けるうちにすっかりその空気に洗脳され、体はやせ細っていくのに目だけはギラギラしているという異常な状態となる。

 まとめたちは行方不明になったタモツを心配していたが、雑誌を読んでタモツがおかしなことになっていることを知り、慌てて店に連れ戻しに行く。ところがなんと店の社長はバグリモノで、洗脳した店員を薄給でこき使い、それで安く提供する食でアキバを支配しようとしていた。タモツはにわかの張り手+バット攻撃で洗脳が解け、社長を倒して、店から脱出する。最後に買っておいたフィギュアをにわかに渡してめでたしめでたし。


脚本/佐藤裕  絵コンテ・演出/飯野慎也 総作画監督/満田一  作画監督/野崎麗子

感想

 今回はワタミのパロディ話で、「体が骨と皮だけなのに目だけはギラギラしている社員」とかもう言い訳しようがないくらいそのまんま(笑) しかし笑えたかというと、ちょいと微妙な回ではありました。


一件落着ゴ用心【AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-盤】