読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」第5話「この仮面の騎士に隷属を!」

アニメ


TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 2』オープニング・テーマ 「TOMORROW」【通常盤】

アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト http://konosuba.com/
スニーカー文庫公式サイト http://sneakerbunko.jp/series/konosuba/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】
 

第5話 この仮面の騎士に隷属を!

 

あらすじ

 カズマはセナから、街の外にモンスターがあふれているのはお前のせいだろう、とあらぬ疑いをかけられる。即座にカズマは否定するが、念のためアクアに身に覚えがないか聞いてみると、アクアは以前探索したキールダンジョンに魔方陣を作ってモンスターが近づけないようにしただけ、と無邪気に言い放つ。カズマはモンスターの大量出現はそれが原因だと察するが、責任をとらされるのを避けるため、セナには適当にごまかしておいて、魔方陣を消すためキールダンジョンに向かった。

 そしてダンジョン内では戦力にならないめぐみんと、ダンジョンにトラウマを抱えてしまったアクアを置いて、カズマとダクネスだけでダンジョンに潜るが、そこで魔王軍の幹部バニルと遭遇してしまう。バニルは破滅願望の持ち主で、ダンジョンに主として君臨し、最終的にやってきた勇者たちに討ち取られたい、とか希望していた。その後、ドタバタでバニル(本体は仮面)はダクネスに取りつくが、ダクネスを苦しめてもマゾのダクネスは却って喜ぶばかり、と茶番的状況になる。

 最後にカズマはめぐみんに命じてダクネスに爆裂魔法をくらわしてバニルを退治した。カズマが必死でバニルを倒そうとした姿に、カズマ=魔王軍の一味という容疑は晴れ、またバニル退治の報奨金で今まで抱えていた借金は完済ということになった。


脚本/待田堂子  絵コンテ/金崎貴臣  演出/吉田俊司  総作画監督/田中紀衣  美術監督/三宅昌和

感想

 うーん、なんというかあんまし面白くなかったなぁ。

 今回は、「バニルがダクネスに苦痛を与える→ダクネスはM属性なので、苦しむどころか大喜び」というあたりで笑いを取りに来ていると思われますが、イマイチ響かなかったっす。

 第一期のような、巨大カエルに飲み込まれてたいへーん、とか、湖でアクアがモンスターに食われそうになりながら頑張って浄化、とか、の頃は笑えて楽しかったのですけど、二期はあんまり……、二期は話の質が落ちたのか、はたまた、私の心の中のハードルを上げすぎているのか、どっちかよくわかんない。


TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 2』エンディング・テーマ 「おうちに帰りたい」