感想:アニメ(新番組)「ツインエンジェルBREAK」第1話「十五歳の船出」

パチスロ『快盗天使ツインエンジェル3』サウンド・コレクション キュンキュン☆セレクト

TVアニメ「ツインエンジェルBREAK」公式サイト http://twinangel-break.com/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】
 

天真爛漫で正義の味方に憧れる天月めぐると、厳格な如月家に育ちクールな如月すみれ。中学3年生のふたりは、「みるくちゃん」と名乗る謎のハリネズミからの命令でツインエンジェルとして悪と戦うことに!
いつも明るくてちょっと強引なめぐると、人付き合いが苦手なすみれは、すれ違いながらも、共に行動するうちに、少しずつ打ち解けていく。

 

第1話 十五歳の船出

 

あらすじ

 太平洋の孤島・チイチ島に暮らしていた「天月めぐる」は、姉妹校交流のため、東京の聖チェリーヌ学院に編入する。めぐるはたちまちクラスメートと打ち解けるが、クラスで孤高の存在「如月すみれ」とはさっぱり仲良くなれない。めぐるは、その昔海でおぼれていた人を助けた謎の二人組(※先代のツインエンジェル)を見て以来、正義の味方にあこがれていたが、すみれからはそんなことを軽々しく口にするなとたしなめられる。

 ある日、学校に無名の芸能人「ジョン・ガラブシ」(子安武人)が現れ、三味線を弾くと、何故か観客が無気力状態に陥ってしまう。不審に思うめぐるの前に、言葉を話すハリネズミ「みるくちゃん」が現れる。みるくちゃんはガラブシがみなから生気を吸い取っているので倒せと言い、みるくちゃんの指示でめぐるは「ツインエンジェル」の「エンジェルローズ」に変身する。しかしガラブシに苦戦していると、もう一人のツインエンジェル「エンジェルサファイア」が現れ、一人でガラブシを倒した。

 実はエンジェルサファイアの正体はすみれだったが、すみれはめぐるとなれ合う気は無いし、そもそも一度敗れたガラブシを再戦で倒したので、もうツインエンジェルに変身する気も無い、と冷たい態度だった。


脚本 : 伊藤美智子 絵コンテ : 岩崎良明 演出 : ボブ岩崎良明 作画監督 : 高橋みか


感想

 2011年に放送した「快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~」の続編的作品。「怪盗天使」が結構面白かったので、新作も期待していたのですが……、こいつぁあかんわ。


 「怪盗天使」は、世界観説明一切なしで正義の味方をしていて、アホっぽい新谷良子声の泥棒とバトルするとか、タキシード仮面みたいなのが助けに来るとか、ハチャメチャというか豪快な世界観が面白かったのですが、新作は真面目に話を展開しようとしているので「ふつう」のアニメになってしまい、面白みが薄い…… というか、ヘンさを無くして真面目に複数変身少女モノをやったら、もう「プリキュアの真似」にしか見えませんよ……、前作の精神はどこに置いてきてしまったんだ。

 すっかり売れっ子になったM・A・Oがこの作品でも主役ですが、何故か「はやみん」こと早見沙織に空耳してしまい仕方なかった……、何故だろう。

 めぐるの変身したあとの姿がナイチチがめっさ強調されていて痛々しい……、もっとひらひらした服にしてあげろよ、と痛烈に思ったっす。

 割と期待していただけに、この出来は残念無念すぎるな……

制作会社
J.C.STAFF


スタッフ情報
監督 岩崎良明
シリーズ構成 伊藤美智子
脚本 伊藤美智子 白根秀樹
キャラクターデザイン 高橋みか
総作画監督 高橋みか 徳田夢之介
美術監督 内田勉 春日美波
色彩設定 舩橋美香
撮影監督 高橋昭裕
編集 後藤正浩(Real-t)
音響監督 明田川仁
音響制作 田中理恵マジックカプセル
音楽 吟 (BUSTED ROSE)
音楽制作担当 株式会社ウェーブマスタ―


音楽
【OP】天月めぐる(CV:M・A・O)&如月すみれ(CV:茅野愛衣)「ラブってジュエリー♪えんじぇる☆ブレイク!!」
【ED】みるくちゃん(CV:釘宮理恵)「ぶれいくるみるくらぶ!」


キャスト
天月めぐる/エンジェルローズ M・A・O
如月すみれ/エンジェルサファイア 茅野愛衣
みるくちゃん 釘宮理恵
ヴェイル 諏訪彩花
ヌイ 藤井ゆきよ
メアリ 伊藤静