読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「武装少女マキャヴェリズム」第2話「「貞淑寮」騒乱」」

TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』エンディング・テーマ「DECIDE」

TVアニメ「武装少女マキャヴェリズム」公式サイト http://machiavellism-anime.jp/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)。

【※以下ネタバレ】
 

第2話 『第二節 「貞淑寮」騒乱』 (2017年4月12日(水)放送)(最速放送)

 

あらすじ

 鬼瓦輪は納村にキスされたショックで熱を出して寝込んでしまい、納村は女子生徒たちからは要注意人物として警戒される羽目に。

 納村は学園から外出するためには、輪が発行する外出許可証を入手したうえ、天下五剣全員のハンコが必要だと知り、まず寮にいる輪の元に見舞いがてら許可証をもらいに行く。しかし、誤解が重なり、輪の妹分の「百舌鳥野(もずのの)のの」(伊藤美来)と、天下五剣に一番近いと自称する「蝶華・U・薔薇咲」(小日向茜)の中等生コンビと一戦交える羽目に。しかし納村は二人をひとまとめにして一蹴するが、納村がお仕置きをする前に二人はおびえて泣き出してしまう。

 戦いの後、輪は納村に自分のハンコを押した外出許可証を渡すが、納村がまたやらかしたことを聞きまた発熱してしまう。

 翌日。納村は中学生まで泣かせた極悪人として、女子生徒だけではなくマスコからも軽蔑の視線を向けられることに。そして怒り心頭の輪は、今後自分が納村を管理すると言い出す。


脚本 : 下山健人 絵コンテ : 島津裕行 演出 : 中村近世


感想

 どうも、新人育成枠なのか、声優に割く予算がないのか、とにかくキャストに有名人が皆無で、主人公以外のしゃべりもちょっと心配になってくるレベルですが、話は(原作漫画通り)面白いので、まあ安定安心の枠というところです。これは最後まで見ても問題なさそうですよ。

 
TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』オープニング・テーマ 「Shocking Blue」【通常盤】
武装少女マキャヴェリズム B2タペストリーA
【電子版】武装少女マキャヴェリズム(1)<武装少女マキャヴェリズム> (角川コミックス・エース)