読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「世界の闇図鑑」第2話「雪の中の妖精」

宇宙怪物図鑑 復刻版 (ジャガーバックス)

テレビ東京あにてれ 世界の闇図鑑 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/yamizukan/
放送 AT-X。5分ショートアニメ。

【※以下ネタバレ】
 
第2話 雪の中の妖精
 
■あらすじ

ある雪の日、ミハエル少年が作った雪だるまは、彼にとっての唯一の友達だった。粗暴な父親から逃げて、雪だるまと逃避行を図ったミハエル少年は、思いもよらない「闇」に出会う。

 とある雪国。ミハエル少年の父親は粗暴で子供に愛情の欠片も示さず、妻とも喧嘩を繰り返している。ミハエルは雪だるまを作るものの、帰宅した父親はそれを見るなり叩き壊してしまう。

 しかし夜、ミハエルは雪だるまが再生して自分を呼んでいるのに気が付き、家から飛び出すと、雪だるまと共に家から離れていく。父親は慌てて後を追うが、雪だるまに崖から突き落とされる。ミハエルは雪だるまは友人なので自分の命をあげても良いと言うと、その途端雪だるまの中から毛むくじゃらの化け物が現れ、ミハエルを雪の中に引きずり込んだ。

 この地方には、謎の怪物が雪の日に人間を連れ去るという伝説があるという

感想

 もう雪だるまが子供と駆け出した時点でオチは見えていましたが、5分一本勝負だからこれくらいのネタで良いんじゃねという感じです。

 ところで、今回のイラストはほのぼのタッチですが、スタッフ名を見ると「イラストレーター 工藤稜」と書いてある……、宇宙英雄ローダンシリーズのイラスト担当の工藤稜先生のこと?