読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「フレームアームズ・ガール」第2話「飛べないスティ子はスティ子でいいのかな?/お掃除するぞ!」

Tiny Tiny/水色のFantasy 【通常盤(CD)】

TVアニメ『FRAME ARMS GIRLフレームアームズ・ガール】』公式サイト http://www.fagirl.com/
放送 BS11。全12話。

【※以下ネタバレ】
 

第2話 飛べないスティ子はスティ子でいいのかな?/お掃除するぞ!

 

あらすじ

・Aパート 飛べないスティ子はスティ子でいいのかな?

 スティレットは轟雷との戦いの後、何故か飛べなくなってしまった。バーゼラルドはこれは戦いに負けたトラウマのせいだと断定し、ショック療法で治療しようとあれこれやってみるが、あとで飛べなかったのは単にあおがパーツを踏んづけて壊していただけだと判明。修理するとスティレットは以前のように飛べるようになりました。


・Bパート お掃除するぞ!

 あおが管理人から古いロボット掃除機をもらってきて、轟雷たちに修理を丸投げして外出してしまう。スティレットとバーゼラルドは、修理そっちのけで、あおが書き溜めているポエムのノートを持ち出してきて、内容に大笑いする。しかし何故かその会話を掃除機が録音して、そのまま動き出してしまった。このままではあおに自分たちの会話がばれてしまうため、スティレットたちは大慌てで掃除機を取り押さえるが、おかげで部屋の中が大混乱状態になっていた。

 バーゼラルドは青をなだめるため、バトルをしてお金を稼いであげると持ち掛け、轟雷と一戦交えるが、結局負けてしまう。最後にあおが今度は普通の掃除機を管理人さんからもらってくるシーンで〆。


監督:川口敬一郎 脚本:赤尾でこ 絵コンテ:山本天志 演出:山本天志


感想

 突然持ち直した感あり。

 前回は「武装神姫」と「ガンダムビルドファイターズ」を足して二で割ったような、二番煎じ臭い内容だったのですが、今回いきなり模型製作アニメという建前をかなぐり捨て、「百合アニメ」+「バカアニメ」という本性を現しました。

 フレームアームズ・ガール同士の百合描写はイマイチ萌えられないものの、前回みたいな模型アニメ路線よりはよほどいいし、後半パートのFAガールたちがあおのポエムを徹底的に笑いものにする展開とか、これはわりといけるんじゃね? という気になりましたよ。そこそこイイかも。


TVアニメ『フレームアームズ・ガール』 エンディング・テーマ「FULLSCRATCH LOVE」【通常盤】