読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」第3話「この戦いが終わったら」


TVアニメ『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』OPテーマ「DEAREST DROP」(アニメジャケット盤)

TVアニメ「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」公式サイト http://sukasuka-anime.com/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)

【※以下ネタバレ】
 

第3話 この戦いが終わったら (2017年4月25日(火)放送)(最速放送)

 

あらすじ

 ヴィレムはクトリに、彼女たちが使っている武器の真の力は、相手の力を利用してこちらの力に変えるものだと教え、剣の扱いでクトリを圧倒するが、直後に倒れてしまう。ナイグラートは、クトリたちに、ヴィレムが500年前滅びた人間の最後の一人だと教える。ヴィレムは石化していた姿で発見され、ナイグラートたちが発見して蘇生させたものの、体は大ダメージを受けており、生きているのがやっとの状態だった。

 クトリは、ヴィレムの、今までの剣の使い方が間違っていたという指摘に、自分より先に死んでいった仲間たちを否定することになると、どうしても受け入れることが出来ない。

 そうこうするうちに、ついにクトリたちの出撃の日がやってきた。


■脚本:永井真吾 ■絵コンテ:和田純一 ■演出:西野武志 ■作画監督:大沢美奈・河野絵美


感想

 ふーん、ちょっと面白そうな設定じゃん? わりといけるかもしれません。


 それにしても小杉十郎太の声のしなびっぷりが凄いというか……


終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (角川スニーカー文庫)