読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「正解するカド」第4話「ロトワ」

正解するカド クリアファイル

正解するカド KADO: The Right Answer http://seikaisuru-kado.com/
放送 BSフジ。

【※以下ネタバレ】
 

第4話 ロトワ

 

あらすじ

 真道は、異方側の代表としての立場を貫くため、外務省を辞め、一私人として日本政府と交渉する事にした。カドからは、ついに適応が完了した旅客機の乗客が解放され始めた。

 国連は日本がワムを独占することに文句をつけ、全てのワムを差し出さなければ日本を制裁する、との姿勢を打ち出す。

 ヤハクィザシュニナは、ワムはあくまで人類に対して提供したものであるとして、国連や一部国家に管理させるという案に反対の姿勢を示す。真道たちはヤハクィザシュニナの意をくみ、ある強硬策に打って出る。

感想

 うーん、展開が遅ーい。話の筋は悪くないけど、あきらかに「水増し」「引き伸ばし」をやってきているのがね。徭沙羅花が交渉の時に笑ったとか笑ってないとか、そんなことどうでもいい気がするんですが。そんなキャラの掛け合いとかの部分はすっ飛ばした、ファーストコンタクトテーマハードSFアニメじゃなかったのか。


永遠のこたえ(DVD付)