感想:アニメ(OVA)「一騎当千 集鍔闘士血風録」(2012年)

一騎当千 集鍔闘士血風録 [レンタル落ち]

 アニメ(OVA)「一騎当千 集鍔闘士血風録(しゅうがくとうしけっぷうろく)」(2012年)の感想です。
(※以下、今回の話の結末まで書いてありますのでご注意ください)

一騎当千 公式サイト
http://www.ikkitousen.com/

 CS放送AT-Xでの視聴です。(放送日 2012年2月12日)


■概要

 漫画「一騎当千」(原作:塩崎雄二 (ワニブックス刊「月刊コミックガム」連載))のアニメ化作品。ジャンルは美少女お色気バトル物。過去4回TVアニメ化されていますが、本作は45分のOVA。2月22日発売作品の先行放映です。


■キャスト
孫策伯符 浅野真澄
呂蒙子明 甲斐田裕子
周瑜公瑾 日野聡
陸遜伯言 高橋美佳子
劉備玄徳 真堂圭
関羽雲長 生天目仁美
張飛益徳 茅原実里
諸葛亮孔明 門脇舞以
趙雲子龍 浅川悠
夏侯淵妙才 喜多村英梨
許チョ仲康 武田華
曹仁子孝 斎藤千和
典韋 高橋美佳子


■あらすじ

 「伯符」たち「南陽学院」一行は京都に「修学旅行」ならぬ「集鍔旅行」にやって来る。京都には戦国武将たちの魂を持つ闘士たちがおり、彼らは関東の闘士の「勾玉」に相当する「刀の鍔」を持っている。今回の旅はその鍔を集め勾玉の霊力を補充するのが目的だった。

 ところが同じ目的で京都を目指していた「劉備」の「成都学園」と「曹操」の「許昌学院」の闘士たちが同じ新幹線に乗り合わせており、いきなり京都駅で大バトルが展開される。さらに道中には京都の闘士たちの殴り込みとかも有り、戦い尽くしの二泊三日だった。

 そして、旅が終って東京駅で新幹線から降りた三校の闘士たちがにらみ合ったところでおしまい。


■感想

 「集鍔旅行」って文字で見るとなんのこっちゃいでしたが「修学旅行」に引っ掛けていたのね。本作はセミファイナル「呂蒙趙雲」、メインイベント「孫策関羽」の二大バトルの合間に京都の雑魚闘士が襲ってくる、とそれだけのお話でした。話はスカスカの一言でしたが、まあまあ楽しめましたかな。それにしても、テレビのニュースで「京都駅で闘士が戦っているのでご注意ください」とか放送されていて笑った。この世界では闘士は怪獣なみの扱いみたいです。

 AT-Xだけの話かもしれませんが、後半やたら画面が眩しいというか白いというかで見づらかったなぁ。
 
一騎当千 集鍔闘士血風録 [DVD]