【アニメ】感想:アニメ(新番組)「うたわれるもの 二人の白皇」第1話「鉄扇と共に」+第2話「覚悟の在処」:6年ぶりの続編なのにいきなりスタートとは……

うたわれるもの 二人の白皇 - PS4

TVアニメ『うたわれるもの 二人の白皇』 https://utawarerumono.jp
放送 BS11

utawarerumono.jp
【※以下ネタバレ】
 

「頼んだぜ、アンちゃん。」帝の崩御から始まったヤマトの動乱。ヤマトの皇女・アンジュの毒殺未遂の嫌疑から追われる身となった右近衛大将・オシュトル。彼は戦いの末、仮面<アクルカ>の力を使い果たし、肉体と魂は世界の一部と化した。その別れ際、友であるハクにアンジュとネコネの未来を託す。オシュトルから仮面と意思を託されたハクは、ハクとしての人生を捨て、唯一事実を知るネコネを除いた皆に正体を偽り、仮面とともにオシュトルとして生きることを選んだ。そしてエンナカムイに逃れ、回復の兆しを見せたアンジュは、父である帝が残した皇女の地位を取り戻したいと立ち上がる。一方、ヤマトでは混乱に乗じて、八柱将であるライコウが偽の皇女を擁立し、国を掌握しようとしていた。やがてヤマト軍の侵攻は、本物の皇女を排除すべくエンナカムイへも及び……。ヤマト全土を巻き込む戦乱が、幕を開ける。「うたわれるもの」シリーズ最終章。全ての謎が、今解き明かされる。

 

参考

感想:アニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」第25話(最終回)「意志を継ぐもの」
https://perry-r.hatenablog.com/entry/20160401/p5

perry-r.hatenablog.com

 
 

第1話 鉄扇と共に (2022年7月2日(土)深夜放送)

 

あらすじ

決死の救出劇の末、故國エンナカムイまで逃げおおせたオシュトル(ハク)達。
しかし、敵の動向は未だ掴めず、予断を許さぬ状況が続いていた。
もはや戦火は避けられない――オシュトル(ハク)は近く来たる戦に備え、動き出す。
本物の皇女を守る為、そして……己に全てを託した友との誓いを果たす為に。

 
 オシュトルの身代わりとなったハクは、オシュトルとしてエンナカムイの全権を託され、皇女アンジュを盛り立てていくことを誓う。しかしアンジュは毒の影響から、まだ立ち上がることはおろか話すこともできないような状態だった。ハクはついて来た仲間たちの立場を気遣い、今後どのようにふるまうのか熟慮するように促す。

 帝都では皇女アンジュが行方不明という噂が流れ、民衆の間に動揺が広がっていた。しかし八柱将ライコウは民衆に対し、身代わりの皇女を見せることで民衆を落ち着かせる。ニセ皇女が立てられたことは、オウギによってすくさまオシュトル(ハク)に伝えられる。

 帝都からは、オシュトルの部下の近衛兵たちとその家族がエンナカムイを目指して移動していたが、その後を帝都からの追手が追撃していることが判明した。ハクはすぐさま救出に向かう事を決断し、仲間たちもオシュトル(ハク)と共に行動することを誓う。


第2話 覚悟の在処 (2022年7月2日(土)深夜放送)

あらすじ

オシュトル(ハク)との合流を急ぐべく、キウルは帝都からオシュトルの近衛衆を率いてエンナカムイを目指していた。
しかし、國境を目前に控え、その動きを読んでいたヤマト軍が急襲をかける。
果敢に応戦するキウル達だが、長旅による消耗も重なり窮地に立たされてしまう。
絶体絶命の危機――そこへ馳せ参じたのは、援軍を率いたオシュトル(ハク)であった。
一方で混乱の渦中にある帝都では、八柱将の一人・ライコウが不穏な動きを見せていた。

 
 帝都からエンナカムイへと移動していた近衛兵とその家族は、帝都から追撃してきたデコポンポの副官の軍に追いつかれてしまう。しかし、そこにオシュトル(ハク)たちが駆け付け、近衛兵たちを休出した。精強な近衛兵が加わったことで、心もとなかったエンナカムイの戦力が増強されることになった。

 帝都では八柱将の集まりが開かれるが、会議を主導するライコウは、とりあえずオシュトルたちを静観する方向でまとめる。しかしデコポンポは取り決めを無視し、エンナカムイへの進軍を開始する。

 実はデコポンポは、オシュトルがヴライと戦って重傷を負ったこと、また本物の皇女を帝都から連れ出しており今帝都にいるのはニセ皇女であること、を知っていた。デコポンポはオシュトルを倒して本物の皇女を帝都に連れ戻すことで手柄を立てようとしていた。

 そしてデコポンポ軍二万がエンナカムイの国境の門の前に集結した。

感想

 評価は〇(そこそこ)。

 6年前の2016年に放送していた「うたわれるもの 偽りの仮面」の続編。「偽りの仮面」は2クールアニメなのにキャラ紹介ばかりに時間を割いて展開がクソ遅かったので、正直大して評価していませんでしたが、本作はまあまあ。

 既にキャラ紹介は完了していて、またある程度話も盛り上がったところから転がせばいいだけなので、序盤からそこそこは面白かった。しかしなぁ、6年ぶりの放送なのだから、ある程度前作のおさらいみたいなダイジェスト展開やるのかと思ったら、いきなり始めるもんなぁ、ビックリしたよ。ゲームとかならそれでいいかもしれんけど、テレビアニメでそうやってくるとは…… 慌てて自分の書いた前作のあらすじ読み直して記憶を取り戻しましたわ。

 ハクの声が故・藤原啓治氏だったころは「なんか違和感あるよなぁ」とずっと思っていましたが、いざ別の人の声になってしまうと、それはそれで違和感…… わがままが過ぎるか……
 
 

うたわれるもの 二人の白皇


制作会社
WHITE FOX


スタッフ情報
【原作】AQUAPLUS
【監督】川村賢一
【シリーズ構成】横山いつき
【キャラクター原案】甘露樹みつみ美里
【キャラクターデザイン・総作画監督】中田正彦
【プロップデザイン】岩畑剛一、渡邉八恵子
【文字デザイン】コレサワシゲユキ、灯夢
【美術設定】天田俊貴
色彩設計佐藤美由紀
美術監督】高峯義人
【撮影監督】横山翼
【3DCG】サンジゲン
【編集】後藤正浩
【音響監督】山口貴之
【音楽】AQUAPLUS



音楽
【OP】Suara「人なんだ」
【ED】Suara「百日草」


キャスト
オシュトル(ハク):利根健太朗
クオン:種田梨沙
アンジュ:赤﨑千夏
ネコネ:水瀬いのり
ルルティエ:加隈亜衣
アトゥイ:原由実
ノスリ山本希望
オウギ:櫻井孝宏
ウルゥル/サラァナ:佐倉綾音
キウル:村瀬歩
ヤクトワルト:江口拓也
シノノン:久野美咲
ムネチカ:早見沙織
フミルィル:儀武ゆう子
ライコウ置鮎龍太郎
カヅチ内田夕夜
ウォシス:菊池幸利
マロロ:杉山大
シチーリヤ:三宅麻理恵
ソヤンケクル:最上嗣生
オーゼン:佐々木義人
トキフサ:志賀麻登佳
デコポンポ:大川透
ボコイナンテ:中西としはる
イラワジ:白熊寛嗣
トリコリ:藤田昌代
シス:山村響
ヤシュマ:田丸篤志
ゲンホウ:大川透
イタク:小林裕介
アルルゥ沢城みゆき
カミュ釘宮理恵
ウルトリィ:大原さやか
カルラ:田中敦子
トウカ:三宅華也
クロウ:小山剛志
ベナウィ:浪川大輔
オボロ:桐井大介
ドリィ/グラァ:渡辺明乃
ムント:白熊寛嗣

 
【Amazon.co.jp限定】人なんだ(ブロマイド付き)

【名作】『漫画「EVEとわたし」』:アオアシの作者の人が「EVE burst error」と続編を大絶賛【アドベンチャー】

EVE rebirth terror(イヴ リバーステラー) 初回限定版 【限定版同梱物】スペシャル原画集 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】「EVE rebirth terror」オリジナルPC壁紙 & 「EVE burst error R」デジタルサウンドトラック(全48曲) 配信 - PS Vita

2022-06-30 11:55:34
漫画「EVEとわたし」 | 小林有吾オフィシャルブログ「1846」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/yugo-kobayashi0503/entry-12750927110.html

ameblo.jp

 
 アニメも絶賛放映中!のサッカー漫画「アオアシ」の作者・小林有吾氏の身辺雑記漫画。

 なんとテーマが、1995年発売の伝説の名作アドベンチャーゲームEVE burst error(イヴ・バーストエラー)」なんで驚きです。内容をかいつまんで説明すると


・昔、何気なく買ったEVE burst errorにドはまりして、画面を全部録画した
・製作者の管野ひろゆき氏に、ファンではなく漫画家として対面したいと頑張ったが、管野氏は2011年に亡くなってしまい夢かなわず
・EVEの続編(管野氏は未タッチ)もプレイしていたが1作目は越えられずという感想
・2019年に発売された「EVE rebirth terror(イヴ リバーステラー)」という作品をプレイしたら、初代のEVEへのリスペクト満載で大興奮
・rebirth terrorのシナリオを書いたさかき傘氏にリモートでインタビュー出来て色々話した
・rebirth terrorの続編「EVE ghost enemies」が6/30に発売されました

という内容。


 ほほう、初代のEVEをそこまで褒める人のお墨付きなら「EVE rebirth terror」と「EVE ghost enemies」も手を出しても大丈夫かもしれない。
 
 
 
EVE ghost enemies
EVE ghost enemies 【Amazon.co.jp限定】田島直先生描きおろしオリジナル壁紙 & 「EVE rebirth terror」 & 「EVE ghost enemies」デジタルサウンドトラック 配信 - PS4

EVE Burst error R
EVE Burst error R【初回限定版】新規描き下ろしCGの原画集同梱 - PS Vita

【マーダ―ミステリー】マダミスとTRPGが合体?「廃城の錬金術師」6月30日発売


グループSNE 廃城の錬金術師 (6人用 180分 15才以上向け) マーダーミステリー

http://www.amazon.co.jp/dp/B0B41NFJ15
グループSNE 廃城の錬金術師 (6人用 180分 15才以上向け) マーダーミステリー
¥3,520

MYSTERY PARTY IN THE BOX SERIES作品。


〈魔法学園〉の卒業課題のため「ヒト遺跡」である廃城を訪れた半獣の少年少女たち。
なぜか夜の間に指導教官は姿を消し、翌朝の城壁内には、前日にはなかった塔と居館が出現していた。
すべては課題の一部なのか?
あるいは、本当に不測の事態が起きているのか?
それぞれの秘密を胸に探索を続ける半獣たちは、やがて王国や対立する鱗族の思惑をも巻きこみ、ヒト族絶滅の謎へと迫っていく——。


6人のマーダーミステリー作家による共同企画〈マダミス666〉の中でも特に異彩を放ち、
マダミスファンだけならずTRPGファンの間でも話題となった本作が、装いも新たに「グループSNE/cosaic版」となって登場。
次第に埋められていく「白地図」が探索の臨場感を高める、まったく新しいRPG×ミステリー体験。


プレイ人数:6人
プレイ時間:180分
対象年齢:15歳以上
ゲームデザイン:秋口ぎぐる&青木甲羅仲

 
 もともとマダミスはTRPGと近い立ち位置の娯楽という認識でしたが、これは「ファンタジー世界が舞台」で「ファンタジー系のキャラが登場人物」で「ゲームを進めて地図を埋めていく」って、もうTRPGじゃね? 似ているというかもう二つのジャンルは区別できないのでは……
 
 

おまけ

マダミス666 | OZON
https://ozon.jp/six/#

ozon.jp

6人の作家、6人のキャラクター、6つのパッケージ。
新プロジェクト「マダミス666」始動!!

  

 

【ゲームカタログ】感想:ゲーム関係本「甦る 究極のシミュレーションゲーム大全 Vol.2」(2021年9月)

甦る 究極のシミュレーションゲーム大全 Vol.2

http://www.amazon.co.jp/dp/480211057X
甦る 究極のシミュレーションゲーム大全 Vol.2 単行本 2021/9/29
出版社:メディア・パル (2021/9/29)
発売日:2021/9/29
単行本:160ページ

【※以下ネタバレ】
 

シミュレーションゲームシリーズ第2巻はバブル期の日本を飾った珠玉の名作を多数紹介!
PCゲームの中心は8ビット機から16ビット機へと移行し、家庭用ハードの台頭によってテレビゲームの輪が広く広まっていった。
そんな時代にプレイヤーから愛されたSLG70作品以上を収録。
育成シミュレーションやシミュレーションRPGなど新たなジャンルが加わり、より一層面白さと深みが増していった作品達を余すところなく紹介します。
シムシティ』『ファイアーエムブレム』『シャイニングフォース』といったメジャーなタイトルから、あまり知られていないマイナー作品まで、この時代のシミュレーションゲームを語るになくてはならない一冊です。

 

内容

https://www.mediapal.co.jp/book/1057/
バブル経済に沸き上がる日本を彩ったSLGの名作・奇作・問題作が令和の時代に復活を果たす!
バブル景気と共に急速に拡大されていったテレビゲーム業界の中で、特に大人をターゲットにした作品が多いシミュレーションゲーム。1988年から1992年までのジャンルの多様化と家庭用ゲーム機の台頭でゲーム市場が最も賑わっていた時代を振り返ります。現在プレイしてみても色あせないほどの高いゲーム性やアイデアに溢れた作品も多くあり、様々なジャンルの始祖的な作品もこの時期に数多く生まれています。現在遊んでいる作品のシリーズ1作目や、ジャンルの先駆けとなった作品など、ゲームの歴史を学ぶために最高の一冊です。これまでほとんど語られることのなかったマイナー作品から、知る人ぞ知る名作まで、数多くの画面写真と貴重な資料で当時を振り返りながらフルカラーで詳解します!

 
 メディアパルから発売されているレトロゲーム紹介ムックのシミュレーションゲーム編の第二弾。対象期間は1988年から1992年。


 掲載されているゲームは

・光栄 … 信長の野望 戦国群雄伝、同武将風雲録三国志II&III、維新の嵐水滸伝提督の決断大航海時代、等


・システムソフト … スーパー大戦略大戦略III、ロードオブウォーズ、マスター・オブ・モンスターズ1&2、天下統一1&2、等


アートディンク … A列車III、THE ATLAS、トキオ、等


・その他 … 不如帰、ファミコンウォーズ、シルバークイーン、シュヴァルツシルト1&2、ポピュラスシムシティネクタリスファイヤーエムブレム&外伝、ロードモナークラングリッサープリンセスメーカーアドバンスド大戦略、シド・マイヤーズ・シヴィライゼーションダビスタ、第二次スパロボ大戦、レッスルエンジェルスシャイニングフォース、卒業、等


感想

 評価は◎(凄く良い)。

 Vol.1が正直期待外れだったので、こちらは惰性で購入した感があったのですが、これがもう大ヒット。

 対象期間となる1988年~1992年は、過去の人生で一番熱心にゲームの情報を仕入れていた時期なので、大抵のタイトルに見覚えがあり、かつ細かい所は忘れていたので、各タイトルの紹介記事を読んでいると、当時の思い出が甦る効果もあって、とにかく面白かったですヽ(´▽`)ノ

 シミュレーションゲームは、AVGRPGと比較するとグラフィックはあまり比重が高くないイメージがありましたが、やはり絵が綺麗に越したことはない、とつくづく痛感させられました。Vol.1掲載のしょぼいCGのゲームでは全然心が踊りませんでしたが、80年代後半の急速に進化したゲーム画面を見せられると、やはりウォォォとなりましたね。

 いやはや、ホントこの頃の名作ゲームはどれもこれも面白そう。DOSゲーム時代に青春を送ったオールドゲーマーなら必携の一冊と言えましょう。
 
 

2022年の読書の感想の一覧は以下のページでどうぞ

perry-r.hatenablog.com
 
 

 
 

【アニメ】アニメ「BIRDIE WING -Golf Girls' Story-」の面白秘話満載インタビュー

Birdie Wing: Golf Girls' Story Season 1

 2022年春のアニメ「BIRDIE WING」。2022年にいきなり「女子ゴルフがテーマのアニメ」が登場して仰天居ましたが、プロデューサーの語る裏話がむやみと面白い(笑) という事で引用多めでいきます。
 

「BIRDIE WING -Golf Girls' Story-」Season1放送終了記念!「ゆるふわゴルフアニメ」から唯一無二のオリジナル作品への大転換! 【關山晃弘プロデューサーインタビュー前編】
2022年06月29日 12:00
https://akiba-souken.com/article/57107/

akiba-souken.com

 

そんな中でなぜいま、女子ゴルフをテーマにしたアニメをやろうと思ったのですか?


關山 企画の発端は僕ではなく、同じくBNPで企画営業を担当している乾(雄介)アソシエイトプロデューサーなんです。僕はゴルフをやらないタイプだったんですけど、乾がゴルフを始めてすごくハマっちゃったらしく、彼のゴルフ熱にあてられました(笑)

 

実は、最初は「ゆるふわゴルフアニメ」で考えていたんですよ(笑)。「けいおん!」のように部室で女の子がわちゃわちゃして、たまにゴルフをやるみたいな。どちらかというと、「愛でるアニメ」を考えていたんです。


關山 でも、(現在はバンダイナムコフィルムワークス内のブランドである)サンライズの血を引く会社、ひいてはバンダイナムコグループの一員として本当にこれでいいのか?と。当時の上役などにゴルフをやっている方も多かったので、いろいろな方に意見をうかがいに行きました。そんな中で、当時バンダイナムコホールディングスの顧問を務めていた石川(祝男)さんにまで持っていったんです。そうしたら「こういう企画はBNPが作らなくても、ほかの会社やスタジオが作るだろう。バンダイナムコで創る作品は、王道な作品であるべき」と一喝されまして。

 

――ちなみに、イヴはどの段階から〈直撃のブルー・バレット〉などの必殺技(ショット)を叫んでいたのですか?


關山 最初からあれでした(笑)。

 
 

「BIRDIE WING -Golf Girls' Story-」Season 1放送終了記念! 誰もが「バーディー脳」にセットされるSeason 1の裏話とSeason 2の見どころとは【關山晃弘プロデューサーインタビュー後編】
2022年06月30日 12:00
https://akiba-souken.com/article/57128/

akiba-souken.com
 

――本作のメインターゲット層はどのように考えたのかお聞かせください。


關山 ターゲットは20代~30代を基本として考えていました。ただ、マスに向けて幅広く狙っていきたい、というのが当時企画を一緒に考えたバンダイナムコピクチャーズ(以下、BNP)社長の意向でもあったんです。それで、主人公の2人に関しては、今、勢いのある鬼頭明里さんと瀬戸麻沙美さんにお願いすることにしました。周りを固めるキャストに関してですが、すぐに決まったのが古谷徹さんと池田秀一さんでした。

 

――古谷さんと池田さんの組み合わせで御社とくれば、どうしてもネタ的なものを感じてしまうわけですが、この2人はどのような意図で?


關山 シリーズ構成の黒田(洋介)さんからあがってきた構成案に(主人公以外で)重要な男性キャラが2人いたので、これは古谷さんと池田さんにやっていただきたいと思いました。確か主人公たちのオーディションをするよりも先……、それこそキャラクターデザインができる前にオファーしていたと思います。それに、お2人ともゴルフをやられていることも(理由として)ありました。ご自身がゴルフをしている方をキャスティングすればより熱を持ってやっていただけますし、作品も応援していただけるんじゃないかと。ネタ要素よりもそちらのほうが大きかったですね。

 

――音楽についても、中川幸太郎さんが公式サイトのコメントで「監督から『80年代』といったイメージもいただいていた」と書かれていました。


關山 物語を作っていく中で、監督や黒田さんと「王道のストーリー」、イメージとしては「大映ドラマ」みたいな作りにしたいと話していたんです。

 

コメント

 ほほう、大映ドラマ。言われてみれば大げさなところが確かに。あと、やっぱアムロとシャアの中の人はガンダムネタありきの起用だと思うけどなぁ。そしてイブの必殺技の掛け声は最初からあったというのウケたwww
 
 

【テレビ番組】テレビ番組評価[2022年6月分]

キングダム 第4シリーズ

 最新のテレビ番組(アニメ、ドラマ、他)の評価です。
【※以下ネタバレ】


■ランキング
※行頭が「◇」は今期クール開始作品、「◆」はそれ以前から継続放送。


●すごく面白い(評価:◎)
 ◇アニメ「キングダム(第4シリーズ)」(4/9~)
終◇アニメ「はたらく魔王さま!」(2013年:再放送)
 ◇NHK「ダークサイドミステリー シーズン4」(4/14~)
 ◇NHK「ダークサイドミステリーE+」(4/4~)


●まずまず面白い(評価:○)
終◇アニメ「阿波連さんははかれない
終◇アニメ「エスタブライフ グレイトエスケープ
 ◇アニメ「カッコウの許嫁
終◇アニメ「処刑少女の生きる道(バージンロード)
 ◇アニメ「BIRDIE WING -Golf Girls' Story-」(AT-X:4/29~)
終◇アニメ「パリピ孔明
終◇アニメ「ヒーラー・ガール
終◇アニメ「ブラック★★ロックシューター DAWN FALL
 ◇NHKドラマ「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」(4/5~)
 ◇NHK「漫画家イエナガの複雑社会を超定義」(4/8~)※情報番組


●なんとなく見ている(だけ)(評価:△)
終◇アニメ「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(第2期)
 ◆NHKグレーテルのかまど
 ◆NHK「サラメシ」


●視聴中止(評価:×)
 ◇アニメ「可愛いだけじゃない式守さん
 ◇アニメ「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中
 ◇アニメ「くノ一ツバキの胸の内
 ◇アニメ「恋は世界征服のあとで
 ◇アニメ「サマータイムレンダ
 ◇アニメ「史上最強の大魔王、村人Aに転生する
 ◇アニメ「社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。
 ◇アニメ「SPY×FAMILY
 ◇アニメ「であいもん
 ◇アニメ「魔法使い黎明期
 ◇アニメ「勇者、辞めます


※今期お気に入りのアニソン
 ・「ラナ」めいちゃん(エスタブライフ グレイトエスケープ OP曲)


■コメント
◇アニメ「ブラック★★ロックシューター DAWN FALL
 メカ+美少女+バトル、という1980年代のOVAみたいな内容でしたが、なかなか良かった。
 感想
 ↓
perry-r.hatenablog.com



◇アニメ「エスタブライフ グレイトエスケープ」
 絵はアレでしたが、話はユーモラスなアクション物ということで、1クール見事に走り抜けました。アニメギルドで面白いと思った作品は初めてじゃないかしら?
 感想
 ↓
perry-r.hatenablog.com



◇アニメ「ヒーラー・ガール」
 お仕事物+魔法物+学園物+医療物+歌って踊ってミュージカル。意外や意外、最後まで楽しめました。
 感想
 ↓
perry-r.hatenablog.com


◇アニメ「パリピ孔明
 原作漫画を120パーセント面白くした秀作アニメでした。まあ原作が出オチ的な序盤を過ぎるとイマイチ面白くなくなっていったので、アニメもそれなりで終わってしまいましたが……


◇アニメ「処刑少女の生きる道(バージンロード)」
 異世界転生物は、大抵拒否反応がでまくって途中でギブアップするのですが、これは最後まで完走できました。まあ悪くはなかったかなと。


◇アニメ「阿波連さんははかれない」
 まあまあ。それ以上でも以下でも無く。


◇アニメ「BIRDIE WING -Golf Girls' Story-」
 AT-X放送のせいで一か月遅れ視聴。ボールを打つ時必殺技の掛け声を叫ぶとかかなり色物っぽいのですが、なんとなく目が離せない。


カッコウの許嫁
カッコウの許嫁-シーズン1


TVアニメ『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』EDテーマ「Before the Nightmare」
TVアニメ『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』EDテーマ「Before the Nightmare」(BRSDF盤)


ヒーラー・ガール
ヒーラー・ガール


パリピ孔明
パリピ孔明


処刑少女の生きる道
処刑少女の生きる道(バージンロード) - シーズン 1

【アニメ】感想:アニメ「エスタブライフ グレイトエスケープ」第12話(最終回)「逃がし屋から逃げられない」:絵はイマイチだけど話はなかなかのユーモアアクションアニメでした

エスタブライフ グレイトエスケープ エクア コスプレ衣装

アニメ「エスタブライフ」公式サイト https://establife.tokyo/
放送 BSフジ。

establife.tokyo
【※以下ネタバレ】
 

「生きるのがツライ? なら逃げちゃえばいいんですよ」


ずっと先の未来。人間はそれまでの姿形だけでなく、獣人・サイボーグ・魔族など多様な姿を持つようになった。東京の街は、AIが管理する高い壁に囲まれた数多の地域「クラスタ」となり、自由な行き来をやめ、それぞれが独自の文化・常識を育んだ。人々は、自らが生まれたクラスタの常識を基準に幸せな人生を送る。


しかし、なかには自らのクラスタに適応できない者も現れる──。
そうした人々を、別のクラスタへと「逃がす」ことを生業にする者たちがいる。
「逃げたい人」たちから依頼を受け、あらゆる方法を駆使してAIの裏をかき、本来は不可能であるクラスタ間の移動を成し遂げる者たち──「逃がし屋」。
逃げて、逃げて、逃げまくる!!
逃げたい人をお手伝いする、5人の逃がし屋たちの物語──!

 

第12話(最終回) 逃がし屋から逃げられない

 

あらすじ

ザ・マネージャーからのメッセージに隠された「逃げたい」という意思を感じたエクアは、指名手配にもかかわらず、逃がし屋として見過ごせないと、ザ・マネージャーを逃すため大江戸城へ向かう。しかし、強固な警備システムの前に次々と倒れる仲間たち。エクアがたどり着いた先には――

 
 逃がし屋五人は大江戸城に突入するが、警備システムの攻撃に前に次々と力尽き、エクアとフェレスだけがようやくザ・マネージャーの元にたどり着く。

 ザ・マネージャーとは世界を管理する超AIであり、遥かな過去、当時の人類から理想郷を建設する任務を与えられた。しかし人は多様性ゆえに単一の「理想郷」に耐えられず、結局多様性重視のため無数の「クラスタ」が作られ、各クラスタは下位AI「モデレーター」に管理されるようになった。しかし、最近ではザ・マネージャーはモデレーターを押さえきれなくなり、現状からの逃避を望んでいた。

 エクアはザ・マネージャーを逃がす仕事を引き受け、ザ・マネージャーは生体プリンタで以前エクアたちが出会ったモデレーター・サンドリヨンの姿を作り、そこに自分の記憶データを入力した。エクアたちはザ・マネージャーを連れ、警備システムも猛烈な追撃を受けつつ、大江戸城からの脱出に成功した。

 半年後。ハチロー(6話のキャラ)は再度逃がし屋に連絡をとろうとダンス動画をアップすると、そこにエクアたちが現れる。エクアたちはハチローと契約を結んでおしまい。

感想

 最後の最後にようやく世界観の説明ですか……、でもお話自体はうまくまとまっていて後味良しでしたのでマルです。

総括

 評価は○(まずまず面白かった)。

 フジテレビのアニメ枠「アニメギルド」の一作。アニメギルドは今までク●アニメしか無かったので(※あくまで個人の感想です)、これもさっぱり期待していなかったのですが、これが意外にも結構イケました。


 遥かな未来。東京は「クラスタ」という区画に分割され、各クラスタは独自の文化を持ち、そして壁によって完全に行き来を遮断されていた。しかしクラスタの住民の中には、自分が住むクラスタになじめず、他のクラスタへの脱出を望む者たちが少なからず存在した。そしてそういった人々を他のクラスタへと脱出させる仕事を請け負う「逃がし屋」と呼ばれる五人組がいた……


 メインキャラクターがスライム少女や二本足で立つ犬人間やらが説明もなくいて面食らいましたし、東京が完全分割されているという訳の分からん世界観もついていけなかったのですが、話自体は結構面白かったです。

 面倒くさい設定の説明は無しで、「そういう世界なんだ」という感じでどんどん話を進め、愉快な五人組が軽妙な掛け合いの合間にドンパチをしながら「依頼人を無事脱出させる」というミッションをクリアしていく、というのが基本パターン。肩の凝らないユーモラスなアクション活劇として、なかなかいい出来でした。

 まあ、キャラ(特に女性キャラ)は、いかにもCGで動かしてますぅ~という感じのタッチ、さらに2022年としてはかなり厳し目のデザイン、という事で、ビジュアル面ではさっぱり感心しませんでしたが、話の面白さで絵のアレさをカバーできていたので、そうマイナスということもありませんでした。

 視聴していて、なんとなく「ルパン三世」っぽいものを感じたのですが、記事によればスタッフはまさにそれを目指していたそうで、なるほどという感じでした。キッチリ狙いは成功してましたよ。


 全12話で手堅く話がまとまっていまして、最終回の後味も良かったので、これは結構アタリでしたね。
 
 
TVアニメ『エスタブライフ』ノンクレジットOP/めいちゃん「ラナ」
www.youtube.com
 
 

エスタブライフ グレイトエスケープ


制作会社
ポリゴン・ピクチュアズ


スタッフ情報
【原作】SSF
【原案・クリエイティブ統括】谷口悟朗
【監督】橋本裕之
【シリーズ構成・脚本】賀東招二
【キャラクターデザイン原案】コザキユースケ
【音楽】藤澤慶昌
【企画・プロデュース】スロウカーブ


音楽
【OP】めいちゃん「ラナ」
【ED】GOOD ON THE REEL「0」


キャスト
エクア:嶺内ともみ
フェレス:高橋李依
マルテース:長縄まりあ
アルガ:速水奨
ウルラ:三木眞一郎

 
エスタブライフ グレイトエスケープ フェレス コスプレ衣装(ウィッグ靴別売り)
エスタブライフ グレイトエスケープ マルテース コスプレ衣装(ウィッグ靴別売り)

【アニメ】感想:アニメ「キングダム」(第4シリーズ)第12話「傑物達の世代」(2022年6月25日(土)深夜)

キングダム 第4シリーズ

TVアニメ「キングダム」公式サイト https://kingdom-anime.com/
アニメ キングダム 第4シリーズ https://www.nhk.jp/p/kingdom4/ts/JPPZW2J315/
放送 NHK総合

kingdom-anime.com
【※以下ネタバレ】
 

第12話 傑物達の世代 (2022年6月25日(土)深夜放送)

 

あらすじ

飛信隊、玉鳳隊、録嗚未軍が目の前の敵を突破し、一斉に魏軍本陣を襲撃。総大将・呉鳳明の首級をあげるため、最後の激闘を繰り広げる。予想だにしなかった展開に魏軍は混乱に陥るが、その中にあって冷静に思考を巡らせた呉鳳明は、秦軍の作戦の唯一の欠点を突くためすぐさま行動を開始する。各国が注目するなか、魏国の傑物・呉鳳明に挑んだ秦国の若き将たちは、この戦いに勝利し、著ヨウ攻略を果たすことができるのか!?

 
 信率いる部隊2000は凱孟軍12,000に完全に包囲され逃げ場を失った。しかしそこに昨日貂が要請していた隆国将軍の隊が救援に駆け付け、信たちは危機を脱する。凱孟軍の軍師の荀早(じゅんそう)は凱孟に撤退を指示し、凱孟軍は後退していった。信はそれを追い、魏軍本陣を目指した。

 一方、魏の本陣は、玉鳳隊・録嗚未軍の接近により大混乱に陥っていた。そこに到達した羌カイたちの隊は隙をついて一気に本陣に突進し、羌カイは一騎打ちで呉鳳明を討ち取る。しかしその「呉鳳明」は実に身代わりで、本物の呉鳳明は本陣を捨てて脱出していた。羌カイは本陣に火をつけさせ、それは魏・秦両軍に魏本陣の陥落を知らせることとなった。

 逃走した呉鳳明は様子を見に来た霊凰と出会い、秦軍が魏本陣に集中している今、逆に手薄になっている騰の元に向かい、騰を討ち取って状況を逆転させるという方針を取り決める。しかし次の瞬間、信が二人の元に突進してきた。

感想

 呉鳳明の練りに練りまくった陣の配置、のはずが、いざ敵が突進して来たらめっちゃ混乱して殆ど役に立たなかったんですけど…… 見掛け倒しも甚だしい。あと王騎将軍の声で久々に小山力也が出演していてちょっとビックリ。
 
 
キングダム飛翔篇 1【初回版】 [DVD]