読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:WEBコミック「キン肉マン」第186話「ロビンの思い!!の巻」


キン肉マン 56 (ジャンプコミックス)

週刊プレイボーイ http://wpb.shueisha.co.jp/comic_novel/

【※以下ネタバレ】
 

第186話 ロビンの思い!!の巻 (2016年10月24日(月)更新)

 

あらすじ

ネメシスからの完璧(パーフェクト)超人界への誘いをきっぱり断ったキン肉マン。真弓から、同族であるネメシス(=サダハル)ごと救ってほしいと託されると、火事場のクソ力でネメシスドライバーから脱出。そのままキン肉ドライバーで、マットに叩きつける! 正義超人たちの生み出す力を理解しながらも、ひとりで立ち向かおうとするネメシス。そんな彼のもとに、ピークア・ブーがセコンドとして参戦。さらにネプチューンマンまでも、完璧(パーフェクト)超人の未来のためにエールを送った---!!

 キン肉マン対ネメシス戦。

 ネメシス(サダハル)は、ネプチューンマンの言葉に、自分が完璧超人界を立て直す決意を固める。そしてキン肉マンを〈完肉〉奥義バトルシップ・シンクの態勢にとらえるが、キン肉マンはロビンの幻から「命にかえても仲間を救うためネメシスを倒せ」と叱咤される。そしてキン肉マンはマットにたたきつけられるが、片手でロープをつかんで衝撃をわずかに減らしていたため即死を免れる。

感想

 セコンドとか周りの人たちが好き勝手言いよる……


攻防

キン肉マン+ネメシス:ショルダータックルの正面衝突
キン肉マン風林火山の技1(ダブルアームスープレックス)→技2(ローリングクレイドル)
ネメシス:ツームストンパイルドライバー→〈完肉〉バトルシップ・シンク

※〈完肉〉奥義バトルシップ・シンク=頭上に両手で輪を作るようにして背中合わせの相手を抱え、そのまま前に落とす。


[参考]完璧超人始祖の一覧

00 “完璧・零式(パーフェクト・ゼロ)”   ザ・マン/超人閻魔
01 “完璧・壱式(パーフェクト・ファースト)”ゴールドマン/悪魔将軍[天のダンベル]
02 “完璧・弐式(パーフェクト・セカンド)” シルバーマン/銀のマスク[地のダンベル]
03 “完璧・参式(パーフェクト・サード)”  ミラージュマン(死亡)[氷のダンベル]
04 “完璧・肆式(パーフェクト・フォース)” アビスマン(死亡)[焔のダンベル]
05 “完璧・伍式(パーフェクト・フィフス)” ペインマン(死亡)[風のダンベル]
06 “完璧・陸式(パーフェクト・シックス)” ジャスティスマン[光のダンベル]
07 “完璧・漆式(パーフェクト・セブンス)” ガンマン(死亡)[土のダンベル]
08 “完璧・捌式(パーフェクト・エイス)”  シングマン(死亡)[星のダンベル]
09 “完璧・玖式(パーフェクト・ナインス)” カラスマン(死亡)[闇のダンベル]
10 “完璧・拾式(パーフェクト・テンス)”  サイコマン(消滅)[雷のダンベル]