感想:百合系漫画誌「コミック百合姫2011年5月号」


 発売日:2011年3月31日

一迅社WEB コミック百合姫
http://www2.ichijinsha.co.jp/yurihime/

 本来は奇数月18日発売ですが、今月は震災の影響で31日発売に延期されました。

 さてさて、「ゆるゆり」TVアニメ化で勢いづく百合姫ですが、良かった、今月号はかなりクオリティが高かった。今までは試行期間だったんだ、多分。


---------------------------------------
>Cover Story -Images and Words-
>Images:カズアキ
>Words:深見真
>[GIRLS UPRISING ガールズ・アップライジング] act:3


>なもり/「ゆるゆり

 今まで掲載本数が少なくてヤキモキしていましたが、今月は四連投。相変わらずアホすぎる。アニメ化も楽しみ。


倉田嘘/「百合男子」

 この作者氏、百合漫画というよりアホ漫画に開眼したようです。クラスメートを見ては頭の中で勝手に百合カップリングとかSSとかを作り上げてしまうアホ男子高校生の生き様を描くアホ漫画。百合萌え要素はほぼゼロですが、くだらなさについ読んでしまふ。


南崎いく/「スターティング・オーバー」 百合姫Wildroseで大活躍の気鋭がついに本誌登場!!

 卒業式の日に、知り合いのクラスの女の子(顔を知っている程度)とちょっとお話ししてみたら・・・

 おお、凄い、これ大当たりです。絵がまず目を引きますし、「卒業式の後」というシチュエーションのごく短時間の間に百合ドラマをこれでもかと叩きつけてきます。結末も良い。素晴らしい。


>百乃モト/「或る少女の群青」 携帯コミックで活躍の俊英、オトナのLOVEを魅せます

 ヒロインは毎朝通学する電車の中で、百合っぽい二人を見るのが好きなのですが・・・

 展開的には王道ですが、なかなか手堅い作りで好印象。


慎結/「Rose letter」 百合姫コミック大賞出身の新鋭によるセンチな読切

 ヒロインの親友は背が高くてハンサムな「女の子」ですが、いつも女の子から告白されまくりです。今日も電車の中で手紙を渡されたのですが・・・

 慎結? あれ、白泉系の人ですよね? 結構キャリア有りますよ。新鋭呼ばわりはどうかと。さて、これもオーソドックスな展開ながら、軽い百合要素で楽しませてくれました。

---------------------------------------

 連載陣は相変わらず殆どどうでもいいのですが、ゲストが三人とも大当たりで嬉しかったなぁ。