感想:アニメ(新番組)「Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)」第1話「遅れてきた転校生」


 アニメ「クラスルーム☆クライシス」の感想です。
(※以下、今回の話の結末まで書いてありますのでご注意ください)

■アニメ「クラスルーム☆クライシス」オフィシャルサイト
http://www.classroom-crisis.com/

 BS-TBSでの視聴です。


■概要

http://www.classroom-crisis.com/introduction/
>キャラクター原案はイラストレータかんざきひろ が務め、監督はドラマ演出に定評のある 長崎健司 が担当。さらに細やかな人物描写で高い人気を誇る 丸戸史明 がシリーズ構成を務めます。

かんざきひろが描く「魅力的なキャラクターたち」が、長崎健司の演出する「広大な宇宙」を舞台に、繰り広げる「学園×勤労ラブコメディ」を丸戸史明が紡ぎ出す!

>この物語は、高校生サラリーマンの悲哀を描く青春グラフィティである!

 原作無しのオリジナル作品。ジャンルはSF+学園モノ。


■スタッフ
監督 長崎健司 「ガンダムビルドファイターズ」(監督)、「No.6」(監督)
シリーズ構成・脚本 丸戸史明  「冴えない彼女の育てかた」 (原作、シリーズ構成、脚本)
キャラクター原案  かんざきひろ  「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(原作イラスト)
キャラクターデザイン かんざきひろ 石野聡
アニメーション制作 Lay-duce
原作  MONTWO
制作 CC PROJECT


■キャスト
瀬良カイト 森久保祥太郎
(他のキャストは後述)

第1話 遅れてきた転校生


■あらすじ

 「霧科コーポレーション」の社員が誘拐され、犯人グループから身代金が要求される。誘拐されたのは、霧科が運営する学校の特待生クラス的な物「A-TEC」(エイテック)の転入予定の生徒だった。


 A-TECの担任「瀬良カイト」は、要求時刻までに犯人グループが立てこもる「小惑星」に金を届けるには、自分たちが開発中のレース用の宇宙船を使うしかないと判断。独断で救出作戦を開始する(※ここで主人公たちが住んでいるのが火星上の都市だと明かされる)。


 ところが生徒の「白崎イリス」がカイトを差し置いて宇宙船に乗って小惑星まで行ってしまう。しかし助けた相手「霧羽ナギサ」は、救助活動が判断ミスだったとカイトたちをこき下ろす。ナギサは実は社長の親族で、A-TECのリストラのためにカイトの上司として赴任してきたのだった。

脚本:丸戸史明


■感想

 おお、丸戸史明氏がシナリオか……、最近エロ畑出身の人がアニメの責任ある仕事を任されるのをよく見るようになってきましたね。互いに年月を重ねたということか……


 と感慨に浸りつつも、番組自体にはさっぱりノレませんでした。いやね、質が低いとかでは無いのですけどね。かんざきひろキャラだし、作画は良いし、声優は雨宮天(またメインヒロイン担当!)から、阿澄佳奈堀江由衣、果ては井上和彦西村知道のベテランまでそろえているし、よくできていると思いましたよ。ただ、話がさっぱり面白くないんですよ。30分間ひたすら退屈で退屈で……、


 大体生徒では無く担任が主人公って何?(ぬーべーか)。その時点でもうかなり興味が失せてくるのですが、さらに寡黙だが有能なヒロインとか、有能だが個性強すぎの集団云々というのもありきたりだし。そもそも身代金。A-TECの連中が何故身代金を用意できたの? とかね。


 ということで、これは一話からいきなりネガティブ印象。次回に驚異の大逆転が無い場合は、そのまま心が離れてしまう可能性大です。


☆蛇足

 大体宇宙+学園ドラマで面白い物を思いつかない……、「宇宙のステルヴィア」とか「宇宙をかける少女」とか……


★キャスト情報の続き
霧羽ナギサ 内田雄馬
白崎イリス  雨宮天
瀬良ミズキ 小澤亜李
アンジェリーナ 小林ゆう
領家マコト 津田美波
北原コジロー 豊永利行
花岡ツバサ 洲崎綾
舞岡サクゴ 近藤孝行
能年ユナ 阿澄佳奈
上永谷アキ 夏川椎菜
八槙スバル 南條愛乃
小鳥遊カオルコ 堀江由衣
霧羽カズヒサ 井上和彦
霧羽ユウジ 吉野裕行
笹山セイゴウ 西村知道