読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ビキニ・ウォリアーズ」第8話「冒険の半ばに新たな仲間が加わることはよくある話」


 アニメ「ビキニ・ウォリアーズ」(全12話)の感想です。
(※以下、今回の話の結末まで書いてありますのでご注意ください)

■TVアニメ『ビキニ・ウォリアーズ』公式サイト
http://bikini-warriors.com/anime/

■原作サイト
http://bikini-warriors.com/

 CS放送・AT-Xでの視聴です。(※5分枠アニメ)。

第8話 『エピソード8 冒険の半ばに新たな仲間が加わることはよくある話』

■あらすじ

 冒険者娘四人組のパーティーに、ハンターとヴァルキリーがそれぞれ参加したいと申し出てきた。一度に二人は多すぎるので、どちらか一人に絞ろうとするが、ハンターは料理は絶品だが材料がゲテモノだし、ヴァルキリーは戦闘に優れるがとにかくお嬢様でやたらと贅沢嗜好、とどちらも一長一短。


 結局二人に戦ってもらい、勝ったほうを参加させる事にしたが、二人は激闘の末に意気投合してしまい、二人でパーティーを組んでどこかに行ってしまった。

■感想

 コントか。しかし5分枠できちんと起承転結しているのはなかなか良いんじゃないですかね。