読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「ばくおん!!」第2話「がっこう!!」:原作の様な破目のはずし方がまだ足りない


TVアニメ「ばくおん!!」OPテーマ「FEEL×ALIVE」(アニメ盤)

アニメ『ばくおん!!』公式サイト http://bakuon-anime.com/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】

第2話 がっこう!! (2016年4月11日(月) 深夜放送)

あらすじ

 凜は羽音より一足先に免許を取り、父親から譲られたスズキGSX400S KATANAで登校してきた。スズキ差別主義者の恩紗は、早速カタナ400は1100と見間違われる事しか褒める点が無いと陰口をたたき、またまた凜を怒らせるが、羽音がカタナを褒めちぎったため凜は機嫌を直す。

 以後凜はバイク部員でも無いのに部室にたむろしては恩紗とケンカしていたが、そこにお嬢様で入部希望の三ノ輪聖が現われ、争いごとはチキンレースで決着を付けるべきと提案、早速関係ないメンバーも含めて全員が参加することになった。かくして、恩紗、凜、来夢(リアシートに羽音)、聖の執事早川(サイドカーに聖)の四人が対決する。しかし当事者の恩紗と凜は早々にバイクを惜しんで脱落、来夢がギリギリで止まり、早川&聖はそのままブレーキをかけず川に飛び込むことに。

 教習所の試験で、羽音は今まで頼っていたバイクの「ばい太」の声が聞こえなくなり、パニックに。しかし心配して来ていた部員たちの応援で、なんとか試験を乗り切り合格する。

脚本:砂山蔵澄 絵コンテ:園田雅裕 演出:園田雅裕
総作画監督:杉本功 作画監督:村谷貴志、小美戸幸代、井元一彰、秦野好紹 メカ作画監督:水村良男


感想

 うーん、概ね原作通りなのですが、原作の「馬鹿馬鹿しい雰囲気」というか毒というかが甘めになっているのだけが不満ですよねぇ。恩紗のスズキDISりってもっと悪意に満ちた感じだし、チキンレース編ももっと馬鹿げた感を強調して欲しいし、ばい太の話なんか「去勢されたバイクと話す」というふざけた設定がなんか良い話風にまとまっちゃったし。

 作画はともかく、キャスティング(特に恩紗)は良い感じだから、あとは原作のクソくだらない感をかもし出して欲しいものです。


 それにしてもこのアニメ、バイク会社が協力しているのに→ http://natalie.mu/comic/news/163427、堂々と原作同様スズキのバイクを貶しまくるとか凄いな。それを知っているのか知らないのか協力するスズキも凄いけど。


ばくおん!! 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)