読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:CGアニメ「サンダーバード ARE GO」第16話「バースデー・プレゼント」


サンダーバード ARE GO

NHKアニメワールド サンダーバード ARE GO http://www9.nhk.or.jp/anime/tag/
THUNDERBIRDS ARE GO http://thunderbirds-are-go.jp/
放送:NHK総合(毎週土曜日 17:05〜17:30) 全26話。

【※以下ネタバレ】


※他のエピソード→「サンダーバード ARE GO」あらすじ・感想まとめ

第16話 バースデー・プレゼント (2016年5月7日(土)放送)

あらすじ

バージルは自らの誕生日の朝、それとなく他の兄弟やおばあちゃんに話題をふるが、全員から話をはぐらかされてしまう。そこへ北極圏からのSOSが入ったため、一人救助へと向かう。SOSは「故障した」という一言だけだったので、救助はすぐにすむだろうと考えた兄弟たちはバージルのためのサプライズ・パーティーの準備を始める。一方、現場に到着したバージルは救助を要請した男性を発見するが…

 8月15日朝。今日が誕生日のバージルは家族にさりげなくその話題をふるが、全員全く気がついていないらしいためガッカリ。直後、バージルはアランから北極圏の遭難者の救助要請を受け、サンダーバード2号で現地に飛んだ。バージルは目標の棚氷(氷河が海に張り出したもの)で遭難者を発見して救助するが、さらに地下2千メートル地点にも誰かいることを知り捜索に向かう。地下ではドリル探検車的な物が故障で停止していたが、操縦していた博士は何故か救助を拒み先に進もうとする。博士はこの棚氷の中に閉じ込められているバクテリアが、娘のかかっている難病シーバー病の特効薬になると考え、探そうとしていたのだった。それを聞いたバージルも調査に協力し、棚氷の崩壊直前にバクテリアを見つけて博士と共に脱出した。

 トレーシーアイランドでは、実は家族がバージルの誕生日をサプライズで祝おうとしていたが、あまりに帰って来るのが遅いので、待ちくたびれて主役抜きでご馳走を食べて寝てしまっており、バージルは再度ガッカリ。しかし直後、博士からバクテリアが特効薬になるという良いニュースを聞いて、良い感じに〆。

感想

 評価は○。

 今回は2号のコンテナの中で作ったポッド・エクスプローラー(多脚でかつ脚の先にキャタピラを装備している虫っぽいメカ)が大活躍。崩壊寸前の棚氷でバクテリアを探すとかの要素も有って話も盛り上がったし、なかなかのお話でしたよ。