読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ「幼女戦記」第10話「前進準備」


幼女戦記 (1) Deus lo vult

TVアニメ「幼女戦記」公式サイト http://youjo-senki.jp/
放送 AT-XAT-Xが最速放送)。全12話+総集編1話。

【※以下ネタバレ】
 

第10話 『第拾話 前進準備』 (2017年3月17日(金)放送)(最速放送)

 

あらすじ

 ターニャたち魔導大隊は敵戦線の後方に潜入すると、ライン方面司令部と弾薬庫を破壊して無事脱出した。それを知った帝国軍上層部は、ライン戦線で密かに準備していた大攻勢を開始する。それは戦線右翼を後退させて共和国軍を引き込んでおき、一方左翼の部隊が戦線を大突破して、共和国軍の背後から奇襲をかけて包囲殲滅するという物だった。

 帝国の作戦は完璧に成功し、共和国軍は壊滅的な打撃を受ける。ターニャの部隊は帰還の途に就いていたが、そこにアンソン大佐率いる王国の魔導部隊が襲撃してきた。


脚本:猪原健太 絵コンテ:上村泰 / 谷口宏美 演出:小野田雄亮 作画監督:後藤圭佑 / 重原克也 / 林あすか

感想

 「帝国軍の片翼は国境近くで敵を食い止めておいて、反対の翼がぐるっと回転してきて敵を後ろから攻撃して、挟み撃ち」って……、それ、シュリーフェン・プランやんけ。ちょっと笑った。そしてもう帝国には三号戦車っぽいものが配備されているのね。まあ超音速弾道弾を開発できるくらいだから戦車くらいあって当然か。


幼女戦記 2 Plus Ultra<幼女戦記>