読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想:アニメ(新番組)「ブレイブウィッチーズ」第1話「佐世保の魔法少女?」

アニメ


ブレイブウィッチーズ 2017年 カレンダー 壁掛け A2

アニメ「ブレイブウィッチーズ」公式サイト http://w-witch.jp/
放送 BS11

【※以下ネタバレ】
 

戦いたければ、強くなれ


1930年代、欧州を中心に突如出現した人類の敵「ネウロイ」。
通常の兵器による破壊が困難なネウロイに対抗できるのは、
ウィッチと呼ばれる、特殊な魔法力を持った少女たちだけだった・・・。


「ブレイブウィッチーズ」は「ストライクウィッチーズ」第1期と第2期の間の物語。


1944年9月、第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」を中心とした連合軍の活躍で、ガリア共和国上空のネウロイの巣が消滅、欧州西部の安全が確保された。
これを機に、連合軍は本格的に欧州中央~東部方面への反抗作戦を計画。
オラーシャ帝国ペテルブルグに基地を構える、第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」にも出撃の命が下されようとしていた


人類の希望を背に、勇気あるウィッチ達が、東欧の寒空を駆け巡る。

 

第1話 佐世保魔法少女

 

あらすじ

 1944年9月。扶桑国佐世保航空予備学校に通う雁淵ひかり(かりぶち-)は、姉の孝美が海軍のエースなのと比較して、ウィッチとしての能力はイマイチ。ある日、孝美が休暇で実家に帰ってくるが、すぐに激戦地区の欧州に派遣されることを知る。そんな時、学校から欧州戦線で不足しているウィッチを補うため、学生から一人志願者を募ることになったと知らされ、手を挙げる。学校はひかりともう一人の生徒と試験を課し、優秀なほうを連れて行くことになった。試験は途中のアクシデントで二人ともリタイアしてしまうが、その途中にひかりが見せた能力の片鱗を評価し、軍はひかりを選ぶ。

感想

 評価は△。

 空飛ぶパンツ魔女アニメ「ストライクウィッチーズ」の新作。タイトルは違うものの、同一世界の作品なのであまり代わり映えはせず。

 ストパンは今まで、TV第一期→第二期→映画→OVA三部作、と散々見てきたので、もう新鮮味も何も有りません。キャラクターは総入れ替えしているものの、世界観は今までと同一なので、あまり変化した気がしない。まあ、とりあえず「可愛い女の子が飛びまわって戦う系のアニメ」だから一応見ますけど、もうこのシリーズの賞味期限は切れかけじゃないかな。

制作会社
SILVER LINK.


スタッフ情報
【原作】島田フミカネ&Project World Witches
【キャラクター原案】島田フミカネ
【監督】高村和宏
【企画】菊地剛、工藤大丈
【アニメキャラクターデザイン】高村和宏
【シリーズ構成】ストライカーユニット
【世界観設定・軍事考証】鈴木貴昭
ネウロイデザイン】出雲重機
メカニックデザイン】常木志伸
【音響監督】吉田知弘
【音響制作】グロービジョン
【音楽】長岡成貢
【音楽制作】日本コロムビア


音楽
【OP】石田燿子「アシタノツバサ」
【ED】雁淵ひかり(CV:加隈亜衣)雁淵孝美(CV:末柄里恵)管野直枝(CV:村川梨衣)ニッカ・エドワーディン・カタヤイネン(CV:高森奈津美)ヴァルトルート・クルピンスキー(CV:石田嘉代)アレクサンドラ・I・ポクルイーシキン(CV:原由実)ジョーゼット・ルマール(CV:照井春佳)下原定子(CV:水谷麻鈴)エディータ・ロスマン(CV:五十嵐裕美)グンドュラ・ラル(CV:佐藤利奈)「Lillte Wing ~Spirit of LINDBERG~」



キャスト
雁淵ひかり:加隈亜衣
雁淵孝美:末柄里恵
菅野直枝:村川梨衣
ニッカ・エドワーディン・カタヤイネン:高森奈津美
ヴァルトルート・クルピンスキー:石田嘉代
アレクサンドラ・I・ポクルイーシキン:原由実
ジョーゼット・ルマール:照井春佳
下原定子:水谷麻鈴
エディータ・ロスマン:五十嵐裕美
グンドュラ・ラル:佐藤利奈